2019年10月31日

10月31日大生病院お楽しみメニュー

2019年10月31日 大生病院お楽しみメニューファーストフード

ねぎとろ丼
ふろふき大根
かき玉汁
デザート(かぼちゃプリン)

20191031.JPG

(栄)

posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大生病院

2019年10月28日

2019年10月尚寿会ネットワーク勉強会

2019年10月23日(水)に尚寿会ネットワーク勉強会を行いました。右斜め下
今回の勉強会のテーマは「個性化ケア・個別ケアとは?〜個人を大切にするケアの考え方〜」です。
講師は、生活介護研究所 排泄介護インストラクター 福野初夫先生です。
福野先生は株式会社リブドゥコーポレーションの顧問をされていて、介護のスーパーアドバイザーとして全国を飛び回っております。ご講演は、対話式で最後まで笑いが起こり楽しみながら学べました。
福野初夫先生わーい(嬉しい顔)楽しく学びもうやだ〜(悲しい顔)感動をさせて頂き、ありがとうございました。
そして、尚寿会ネットワーク勉強会にお越し頂いた皆様exclamationありがとうございました。

1.jpg

1572412993854.jpg

(KO)
posted by   at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2019年10月25日

10月25日大生病院お楽しみメニュー

2019年10月25日 大生病院お楽しみメニューレストラン

カニクリームコロッケ
豚しゃぶサラダ
ご飯
春雨スープ
デザート(栗のムース)

20191025.JPG

(栄)
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大生病院

2019年10月24日

令和元年尚寿会フリーマーケット開催!

このたびの台風19号台風の被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。 被災された皆様が、一日も早く平常の生活に戻ることができますようお祈り申し上げます。

さて、尚寿会では10月19日(土)に毎年恒例のフリーマーケットを開催しました。
今年は、会場を特別養護老人ホーム福寿の里 ひこばえホールで行いました。
大勢の方がお集まりいただき盛大に行われました晴れ

1.JPG  2.JPG

3.JPG  4.JPG

5.JPG  6.JPG

7.JPG  8.JPG

11.JPG  12.JPG

9.JPG  10.JPG

ko
posted by   at 08:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2019年10月22日

狭山市駅東口、西口、狭山市役所に巨大な階段アートが出現!

ひらめき狭山市の観光資源をPRする階段アートが狭山市駅と市役所の計3カ所に登場しました。
来年の東京五輪で狭山市が男女ゴルフ競技の会場となることから、市観光協会が設けました。
2年間展示する予定だそうです。
狭山市駅東口階段の絵柄は入間川七夕まつりですが、何とこちらに大きく描かれているのはぴかぴか(新しい)尚寿会阿波踊り“いきいき連”です。
ぴかぴか(新しい)尚寿会阿波踊り“いきいき連”が狭山市の観光PRに一役買えて嬉しいですわーい(嬉しい顔)

1571744933875.jpg

ko
posted by   at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2019年10月16日

認知症サポーターステップアップ講座

9月28日(土)生涯学習センターにて、認知症サポーターのステップアップを目的とした講座を行いました!!
認知症について正しく理解し、認知症の人とそのご家族様の「応援者」となるサポーターを養成し、理解をさらに深めます。

20190928_101146.jpg 20190928_101135.jpg


講師 : 角田 恵(作業療法士)、矢部 友里恵(精神保健福祉士)


今回、初めてのステップアップ講座を開催し、およそ13名の方々にご参加いただきました。認知症サポーター養成講座より、内容は難しくなりますが、質問があがるなど、皆さんとても意欲的で、真剣に受講されていました。


今後も沢山の方々のご参加をお待ちしております。








posted by   at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさひ病院

10月16日大生病院お楽しみメニュー

2019年10月16日 大生病院お楽しみメニューレストラン

しめじご飯
野菜の炊き合せ
小松菜の和え物
すまし汁(たまご豆腐・ネギ)
デザート(抹茶プリン)

20191016.jpg

(栄)
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大生病院

2019年10月11日

《大生レク》草原コール♪

10/8(火)大生病院に2年ぶりに草原コールの方々が来て下さいました!!!!

DSC09767 - コピー.JPG DSC09775 - コピー.JPG

草原コールは、元は東京学芸大の先生方で、日本の将来。担う子供達の教育に携わってこられた先生方のグループですきらきら今でも個々で大活躍されてますきらきら

DSC09765 - コピー.JPG DSC09772 - コピー.JPG

今回は草原コールのメンバーである、宇田川アキ先生が中心となり、活動されている仲間達と一緒に来て頂きましたわーい(嬉しい顔)メロディきらきらメンバーの中にはリトミック講師やプロの歌手の方もいらして「さるとかたつむり」のペープサートは患者様も楽しそうに鑑賞されてましたきらきら

DSC09764 - コピー.JPG DSC09777 - コピー.JPG

ピアノの生演奏、生歌、コンサートの様な雰囲気に患者様は「ブラボー!!!!」と涙を流し、感激していらっしゃいましたわーい(嬉しい顔)メロディきらきら








posted by   at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2019年10月08日

10月8日大生病院お楽しみメニュー

2019年10月8日 大生病院お楽しみメニューレストラン

麻婆丼
もやしのバンサンスー
カニと春雨のスープ
デザート(マンゴープリン)

20191008.JPG

(栄)
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大生病院

2019年10月02日

10月2日大生病院 お楽しみメニュー

2019年10月2日(水)大生病院お楽しみメニュー

金目鯛の煮つけ
炊き合せ
すまし汁
デザート(黒ごまプリン)

20191002.JPG

今日は今が旬の松茸ご飯をご用意しました。
だんだんと涼しくなり、色とりどりの季節の野菜や果物が店頭を飾ります。
その中でも秋の味覚の大将格はやはり松茸ではないでしょうか。
日本では古くからきのこを食べる習慣があり、平安時代には季節の行事として、貴族が松茸狩りを楽しんでいたそうです。
他のきのこと同様に加熱によりうま味成分が増えるため、土瓶蒸しや松茸ご飯にして食べるのがおすすめです。
是非この時期にしか体験できない季節の香りと味わいをご自宅でもご堪能下さい。

(栄)
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大生病院