2017年03月28日

あさひ病院・デイケアスペシャルランチ!

今回のスペシャルランチのメニューはexclamation×2
〜和〜春のそよ風御膳
・春のちらし風稲荷寿司
・春の天ぷら(茄子、海老、たらの芽)
・鶏つくね串焼き
・菜の花と湯葉の和え物
・手打ちうどん(肉汁うどん)
・きな粉ムース抹茶小豆添え
・お茶
IMG_0023.JPG
担当した調理師さんは【杉田将宏さん・竹之内亜希子さん・忍田麻弥人さん】の三人です。
IMG_0026.JPG
武蔵の国(埼玉)は江戸時代から長い日照時間を活かして小麦の栽培が盛んでした。うどん県といえば讃岐うどんで知られる香川県ですが、埼玉は香川県に次いでうどん生産量2位なのですexclamation×2
『武蔵野うどん』『手打ちうどん』『肉汁うどん』とも呼ばれる、今回のスペシャルランチは、
『俺の手打ちうどん』をメインに春の息吹を感じさせる、ふきのとうの天ぷらや菜の花の湯葉巻き等和食の素晴らしさをメニューに仕立てあげましたるんるん
(トミ)
posted by   at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年03月16日

認知症地域医療・介護ネットワーク研修会

平成29年3月10日(金)・ウエスタ川越にて
『認知症地域医療・介護ネットワーク研修会』〜認知症サポート医フォローアップ研修〜が開催されました。
19:15  開会挨拶  認知症疾患医療センター・センター長 大島 久智 先生
19:20  基調講演  座長 あさひ病院    副院長   新 弘一 先生
     『あさひ病院認知症疾患医療センターの実績報告』
      あさひ病院認知症疾患医療センター・センター長 大島 久智先生
19:35  特別講演  座長 認知症疾患医療センター・センター長 大島 久智先生
     『生活習慣病と認知症』東京医科大学高齢総合医学分野
                   主任教授 羽生 春夫 先生
20:25  閉会挨拶  狭山市医師会 会長 高木 正人 先生

幅広い地域から他職種の方々に集まって頂きまして、
『認知症疾患医療センター・あさひ病院センター長・大島先生』に1年間の実績報告をして頂きました。
そして特別講演といたしまして
『東京医科大学主任教授・高齢総合医学分野・羽生春夫先生』をお招きし【生活習慣病と認知症】について貴重なご講演をして頂きました。
これまでもネットワーク研修会を行っていますが、地域の中のあさひ病院の役割を改めて認識するとともに、これから増えるであろう認知症の方々へのサポートの重要性を再認識しました。
そして今回お招きいたしました羽生先生への講演後の質問も多数寄せられ、非常に活気のある研修会になりました。
会合後には立食による情報交換会が行われました。他医療機関の方々、他職種の方々との親交を深めるリラックスした有意義な会合になりました。
image3.JPG

image2.JPG

image1.JPG
(トミ)
posted by   at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年03月15日

伊東保養所より素敵なお便りが届きました!

尚寿会には職員の保養所があります。今回は静岡県の伊東保養所をご紹介いたします。
伊東オレンジビーチの目の前にありまして、美味しい海の幸はもちろんで、特に干物!おすすめはサバのみりん干しです!!ぜひご賞味あれ!お風呂は温泉を引いており、滞在中に何度も入ってしまう最高に気持ちの良いお風呂なんですよるんるん
そしてこの度、伊東保養所の管理人さんよりお便りが届きましたのでご紹介させて頂きます。

日頃より伊東保養所をご利用下さりありがとうございます。
先日お見えになった素敵なお客様をご紹介したく、ご家族のご了承を得て寄稿させて頂きました。
御年91才の竹司さん。本当にお元気で、毎朝4時に起きての写経、週2回程(毎日ではないところがミソ)のダンベル運動を欠かさず、畑仕事もこなし、まだバイクにも乗っておられるとのこと。
保養所のご利用は今回が初めてでいらっしゃるのですが、なんと衣装もご持参で「南京玉簾」を披露して下さいました。
KIMG0141.JPG 1487902472598.jpg
竹の簾はご自身の手作りです。ほのぼのと楽しい時間を過ごさせて頂きました。
竹司さんの座右の銘は天海僧生の
【気は長く、勤めは堅く、色うすく、食細くして、心広かれ】
ご先祖様を大事にされる誠実なお人柄と、穏やかな物言い、センスの良いユーモア。
静かに寄り添う奥様と共に、実直に生きておられる方の美しさに魅了されました。
花々の春から新緑の初夏へと清々しいこれからの季節、皆様もぜひ伊東にお越し下さいませ。
(管理人)
posted by   at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年03月11日

東日本大震災復興支援市開催

3月9日、10日に大生病院・食堂にて復興支援市が開催されました。
今回も東北各地から品物を取り寄せ、尚寿会職員の皆さんにご協力していただきました。
しめ鯖わっぱ飯、はらこ飯などの弁当類がご好評で、取り寄せた中でも、牛タンつくねが一番人気の売り上げとなりました!
DSC04143.JPG
職員の皆さんご協力ありがとうございました。今回の売上金、義援金ともに復興支援に役立てていただくため寄附をいたします。
これからも微力ではありますが一日でも早い復興を願い、尚寿会は復興支援を継続していて行きたいと思います。
(トミ)
posted by   at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年03月03日

あさひ病院・お楽しみメニュー!!

今日3月3日はひなまつりです。女の子のいるお家では幸せと成長を願ってひな段をもうけてひな人形を飾り菱餅と白酒、桃の花などをそなえます。
メニューは、
『ちらし寿司・舌平目のじょうよ蒸し・大根ときゅうりの和え物・清汁・いちごのムース』
20150303ちらし寿司.JPG
じょうよ蒸しとはすりおろした山芋を白身魚や野菜、湯葉、そば等にのせて蒸した料理のことです。上品な一品になります。
(トミ)
posted by   at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年02月24日

狭山市介護保険サービス事業者協議会研修

ひらめきテーマ:『すぐに使える自立支援のための介護』
期日:平成29年2月23日(木)18:30〜
場所:大生病院 5階 総合リハビリテーションセンター
主催:狭山市介護保険サービス事業者協議会
狭山市内の介護士などを対象に大生病院 リハビリ科の理学療法士と作業療法士による研修会が行われました。
大久保次長の「PTの視点からの自立支援」講演の後、各ブロック(@脳と体を活性化!!〜デュアルタスク体操 A自分で出来るらくらく腰痛体操 BLets Try!! 更衣の秘訣)に分かれ研修を受けました。
多数参加され、皆さん熱心に受講されていました。
1DSC_0029.JPG 2DSC_0020.JPG

3DSC_0028.JPG 4DSC_0021.JPG

5DSC_0044.JPG 6DSC_0032.JPG

7,DSC_0039.jpg 8DSC_0041.JPG

9DSC_0040.jpg 10DSC_0034.JPG

ko


















posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年02月23日

お楽しみメニュー

大生病院レストランお楽しみメニュー
♡カツ丼
♡ごま和え
♡すまし汁
♡フルーツ(いちご)

20170223.JPG

ko


posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年02月17日

第7回尚寿会ネットワーク勉強会

2017年2月17日(木)開催病院
第7回 『知りたい!あさひ病院の入院治療』ひらめき
今回はあさひ病院の入院治療についてご紹介しました。
認知症レベルに応じた入院環境(病棟)のご案内から、認知症リハビリテーションのご紹介、そして実際に入院相談から入院までの流れを症例を交えてご案内しました。
今回は37施設58名と多くの方が参加し、地域におけるあさひ病院の注目度の高さを確認することが出来ました!

図1.jpg

次回は特別講演!
『在宅ケアにおける大学病院の役割』
日時:2017年3月24日(金) PM4:00〜5:00(あさひ病院 食堂)
講師:埼玉医科大学国際医療センター 総合診療・地域医療科
                 教授 古屋 大典 先生

ko




posted by   at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

お楽しみメニュー

2月17日レストランお楽しみメニュー(大生病院)

♡まぐろの漬け丼
♡ホタテと大根のサラダ
♡清汁
♡デザート(いちご)

20170217.JPG

ko

posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年02月14日

認知症サポーター養成講座開講!

2月14日(火)あさひ病院食堂にて認知症サポーター養成講座が開講されました。
今回は大井臨床心理士の講義になりました、毎日認知症の方と接している大井さんの講義は非常にわかりやすく聞きやすい講義で皆さん真剣に聞き入っている様子でしたexclamation×2回を重ねる毎に認知症がどういうもので、どう接すればいいかを知る人が増えていくことで、人の輪になっていければいいですねわーい(嬉しい顔)
DSC04065.JPG  DSC04071.JPG
DSC04063.JPG  DSC04073.JPG
posted by   at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年02月10日

お楽しみメニュー

病院大生病院 お楽しみメニューレストラン
○ハッシュドビーフ
○スモークチキンサラダ
○じゃが芋のポタージュ
○デザート

20170210.JPG
ko
posted by   at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年02月06日

尚寿会の有志職員による地域交流

尚寿会の有志職員で結成した「ペンタの会」が自治会の楽友会の定例会に参加しました。
29年2月6日(月)、午前10時〜12時、フラワーヒルの東公園事務所にて、楽友会の定例会開催がありました。
楽友会とは、フラワーヒル狭山自治会に所属し85名ぐらいの会員の方が、勉強会・旅行・ウォーキング・麻雀・カラオケなどを楽しむ会です。今回、ペンタの会は第6回尚寿会学術集会で発表した「お茶お茶でハイタッチ」で招待され、楽友会の皆さまに発表に協力していただきました。また、その後、「地域包括ケアシステムについて」の説明をしました。説明会では全体で51名の参加があり、コーヒーを飲みながら、熱心に聴いていただきました。
楽友会は、まさに、地域包括ケアシステムの要諦である、自立と参加を地でいっており、自助・互助を体現している素晴しい団体でした。皆さん、毎日がとても楽しそうです。 
今後もペンタの会は地域住民の集まり関わり支援したいと思います。

2DSC04342.JPG

3DSC04343.JPG

4DSC04344.JPG

5DSC04345.JPG

6DSC04354.JPG

7DSC04357.JPG
ko















posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年02月01日

2017年 永年勤続表彰授与式

2月1日(水)あさひ病院食堂にて永年勤続表彰式が行われました。
今回は大生病院の牛窪事務長が勤続35年の表彰をされましたexclamation表彰の際には理事長と事務長の二人とも照れくさそうに笑っていたのが微笑ましく見えましたわーい(嬉しい顔)
【35年 1名】【30年 1名】【25年 3名】【20年 15名】【15年 15名】【10年 37名】【5年 10名】  
82名の職員が感謝状授与されました!これからも尚寿会は長く勤めやすい環境を作っていきたいと思いますexclamation
DSC03948.JPG  DSC03949.JPG
DSC03939.JPG  DSC03935.JPG
DSC03966.JPG  DSC03962.JPG
DSC03959.JPG  DSC03926.JPG
(トミ)
posted by   at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

日本作業療法士協会設立50周年記念講演会!

1月15日(日)ソニックシティ小ホールにて、
「日本作業療法士協会設立50周年・埼玉県作業療法士設立30周年記念講演会」
〜これからもあなたと共に作業療法〜が行われましたexclamation
第1部 NO チャレンジ NO LIFE!
    心をのせたコミュニケーションが人生を豊かにする
    (福沢朗氏・フリーアナウンサー)
第2部 すぐできる!今からできる!認知症予防と認知症のある方への関わり方
    倉元貴志氏(あさひ病院・日本作業療法士協会 認知症の生活支援推進委員会委員 埼玉県
          作業療法士会 認知症対策推進委員委員長)
    稲橋秀樹氏(蓮田よつば病院・日本作業療法士協会 認知症の人の生活支援推進委員会委員)

<ジャストミート!>でお馴染みの福沢アナの講義は、さすがはアナウンサー、コミュニケーションの大切さをわかりやすく話されて会場は引き込まれていました!
あさひ病院リハビリテーション科、倉元科長は「認知症の予防と認知症のある方の関わり方」とゆう講義をされていました。倉元科長の熱のこもった講義は福沢アナに引けをとらないわかりやすさ、そして優しさ溢れる講義で、大盛況の記念講演になりました!!
DSC_0423.JPG  DSC_0425.JPG

DSC_0449.JPG  DSC_0437.JPG
(トミ)
posted by   at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

お楽しみメニュー

大生病院exclamationお楽しみメニュー
○お赤飯
○銀ダラの西京漬け
○炊き合せ
○すまし汁
○デザート

20170201.JPG
ko
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

尚寿会 摂食嚥下症例検討会

病院2月1日に尚寿会 摂食嚥下症例検討会が開催されました。
今回は原田病院リハビリテーション科の言語聴覚士より症例提示があり、検討を行いました。
加えて、大生病院3階西病棟に入院中の患者様に対する症例検討も行っています。

1DSC_0012.JPG

2DSC_0001.JPG

3DSC_0004.JPG

4DSC_0005.JPG

5DSC_0007.JPG

演劇尚寿会 摂食嚥下症例検討会
日時:毎月第1水曜日の17時半から(変更の場合あり)
場所:大生水野クリニック リハビリテーション室
内容:摂食嚥下障害に対する症例検討(症例数により文献抄読を行う場合あり)
大生水野クリニック大前院長を中心に、歯科医師や言語聴覚士、管理栄養士、看護師等が参加しています。

次回は3月1日(水)に行います。
この症例検討会は有志の集まりで、参加自由となっています。
摂食嚥下障害に興味のある方、対応にお困りの方は是非御参加頂ければと思います。
ko
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年01月26日

第6回尚寿会ネッワーク勉強会

1月26日に今年はじめての尚寿会ネッワーク勉強会が開催されました。
デーマは『明日に繋げる食事〜医療機関として尚寿会栄養科の役割〜』です。発表者は大生病院 栄養科 科長 島 静子(管理栄養士)と主任 金子 美沙子 (管理栄養士)です。コメディカル部 江原部長部長の挨拶、発表、患者様に提供しているお食事の試食、ペッパーによるお楽しみメニュー等のご案内、お食事のサンプル展示と盛り沢山の内容でした。
今回の発表に対して参加された方々から「とても良かった、良かった」のご意見をいただきました。
尚寿会の栄養科の特徴は栄養士や調理師含めたスタッフが一丸となって「美味しい食事・環境」を提供しています。

1IMG_1854.jpg 2DSC00384.JPG

3DSC00381.JPG 4DSC00372.JPG

5DSC00399.JPG 9.JPG

9DSC00409.JPG 12DSC00411.JPG

6DSC00394.JPG 7DSC00393.JPG

8DSC00400.JPG 11IMG_1863.jpg

カチンコ第7回尚寿会ネッワーク勉強会は2月17日(金)16:00〜です。
デーマ:知りたい!あさひ病院の入院治療
※今回の発表は、認知症医療連携協議会も兼ねております。
ko

















posted by   at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

尚寿会 看護・介護研究会

平成28年度尚寿会 看護・介護研究会が下記に開催され、日頃の業務における研究発表と活発な意見交換が行われました。
開催日時 第1群 平成29年1月19日(木)14時〜
     第2群 平成29年1月26日(木)14時〜
ひらめき研究テーマと発表部署
第1群 
 1.職員の接遇意識の向上を図る(あさひ病院4階西病棟)
 2.質の高い口腔ケアの実践を目指して(大生病院A2病棟)
  ―口腔ケアの現状を明らかにすることで見えてきた問題点―
 3.拘縮予防の為のポジショニング(大生病院B棟3階東病棟)
  ―ポジショニング表の有効活用を考える―
 4.発熱時のクーリングは有効か(大生病院B棟4階東病棟)
  −患者に沿った看護を目指してー  
 第2群 
 1.介護職員の離職率ゼロを目指して(介護老人保健施設 愛3階)   
  −仕事継続に向けて望むこと―
 2.拘縮のある患者の手掌の皮膚トラブルにおける緑茶の効果(大生病院B棟2階西病棟)
 3.椅子生活による心理的アプローチ(あさひ病院2階西病棟)
  −食事時の姿勢や環境を整え精神安定を図る―
 4.胃瘻スキントラブルにおけるポリウレタン含有スポンジの有効性(あさひ病院3階西病棟)
1DSC_0001.JPG 
2DSC_0003.JPG 
4DSC_0006.JPG 
DSC_0019.JPG 
DSC_0025.JPG
ko


 
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年01月17日

認知症サポーター養成講座のご案内です。

認知症サポーター養成講座のお知らせですexclamationexclamation多くの反響をいただいております認知症サポーター講座ですが、今回はあさひ病院にて開講いたします。先着順になりますのでお早目の申込みがよろしいかと思います。

認知症を理解し、地域で安心して暮らせるよう皆さんで支えましょうexclamation×2
認知症サポーターとは、
認知症について正しく理解し、偏見を持たず認知症の人や家族を温かく見守る応援者です。

日時・平成29年2月14日(火)午後3時〜午後4時30分
会場・あさひ病院 第2会議室
定員・50名(先着順)
主催・医療法人尚寿会 あさひ病院 認知症疾患医療センター

お問い合わせ・申込みは病院受付、またはFAX、お電話でお願いします。
1月10日より申込みの受付をしております。

医療法人尚寿会 あさひ病院 認知症疾患医療センター
〒350-1317  狭山市水野592番地
電話1(プッシュホン)04-2957-1010   FAX 04-2957-1600

1時間半の受講後にオレンジリング(ブレスレット)とサポーター証をお渡ししまするんるん
(トミ)
posted by   at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年01月12日

老健 愛 新春のつどい

さる1月11日、愛1階において毎年恒例の「新春のつどい」が開催されました

IMG_0747.JPG
皆様100人以上の方にお集まりいただき、今年も盛大に開催されました

IMG_0737.JPG
IMG_0733.JPG
冒頭、職員による獅子舞で今年1年の皆様の健康を祈願しました
獅子舞が登場した際は、拍手と歓声に包まれ健康祈願に頭をかじられた際は皆様大興奮で「私もかじって欲しい!」と手を挙げられる方が殺到しました

IMG_0787.JPG
ふたば会様による素晴らしい歌声と日本古来の楽器・琴と尺八の演奏を披露して頂きました。曲目は皆様よく御存じの曲目ばかりで皆様各々口ずさんで一体感のある会場になりました。皆様からは「やっぱり生演奏は素晴らしい」と大変好評でした!

IMG_0789.JPG
最後は皆様と共に「ふるさと」の合唱で温かい雰囲気に包まれました

IMG_0802.JPG
皆様、今年もよろしくお願い致します!
k.n.

posted by   at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より