2014年03月12日

活動・生活支援いたします!老健 愛通所リハビリ

本日通所リハビリの外出企画が行われました車(セダン)

外出といってもみんなでワイワイ楽しむというより、ひとりの利用者様の生活の幅を広げることが目的ですプレゼント

今回は二人の利用者様と一緒に某ホームセンターまでいってまいりましたイベント
IMG_0121.JPG
今回はじめて外出企画に参加することとなったT様。
以前体調を崩し、病院で加療後、当施設の通所リハビリをご利用しています。
当初からの目標は以前の趣味活動の和紙を使ったちぎり絵を行いたいとのことでした黒ハート
でも、ご本人は足が悪くなり、家でもあまり活動はなく外出機会もないとのことたらーっ(汗)
ご家族様としてもまた転んでしまったり、具合が悪くなるのを考えるとどうしても消極的になりがちですバッド(下向き矢印)
でも、これから先まだ何年も生活していくことを考えると役割、楽しみのない生活ってつまらないですよねexclamation&question
今回は趣味活動を再開すること、外出機会を得て自信を持っていただくこと、その他にも気分転換を図ってもらいたいとの気持ちでの外出企画となりましたわーい(嬉しい顔)
IMG_0125.JPG
この企画が決まってから、ご本人様も気分が大変高揚されていたようでしたぴかぴか(新しい)
ホームセンターは大変広く、目的のものを探すのも大変ですあせあせ(飛び散る汗)
それでも一生懸命に目的のものを探し回ります。
IMG_0128.JPG
IMG_0130.JPG
見つからないものに関しては店員さんにご本人より説明して探してもらいました。
IMG_0131.JPG
いくつか目的のものがなかったりもしましたが、お会計もご本人様にしていただくなど社会への参加が十分にみられました。T様も本来のお買い物を満喫され、笑顔いっぱいでした揺れるハート
IMG_0135.JPG
実際にはお店が大変広く、休憩をしなければならないほどだったので、まだまだ支援が必要です。
ただ、こういった経験を自信にしていただき、近所のお友達の家や近所のお店などに足を運んでいただく機会が得られたならと思っています。次回は是非みつからなかったものを買いに違うお店にもいけたらなと考えておりますわーい(嬉しい顔)
(なみ)

posted by   at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2014年03月10日

大成功に終わった愛の学術大会

3月7日(金)に老健 愛にてはじめての試みとなる、学術大会が開催されました。
尚寿会ではこれまでにも法人全体での一般の方もご覧になれる学術集会をはじめ、看護研修、リハビリ学術集会等、各々日々の研究を行い、患者様の生活の質が高められるよう研鑚しています。

老健 愛でも職員の能力向上や利用者様・ご家族様の生活の質の向上を目的にこの一年間各々が研究した成果を発表する場を設けました。
記念すべき第一回のテーマは「I(愛)から始めよう」です黒ハート
CIMG4132.JPG

老健は他職種連携が持ち味の施設です。そのため研究者も他職種に渡りますわーい(嬉しい顔)
特に今回はケアワーカーが研究し、発表しているのが特徴ですぴかぴか(新しい)
普段ケアワーカーは縁の下の力持ちとして現場で活躍していただいていますパンチ
老健においてはケアワーカーのレベルこそが、その施設のレベルといっても過言ではないのですexclamation×2
そんな中で今回は通所、1F、2F、3Fフロアの介護士、介護福祉士が看護師などと協力しながら研究し、発表してくれました。他にもリハビリや栄養科、連携室が発表し、1回目とは思えないほど素晴らしい発表ばかりでしたひらめき

<学術大会の様子>
今回は業務終了後に大会は開催され、約70名にも及ぶ愛の職員の参加がありましたるんるん
また、大会には副理事長をはじめ、他施設からもご参加いただきましたexclamation
CIMG4126.JPG
一色施設長の挨拶により開会

CIMG4134.JPG
第1演題:リハビリテーション科
題目「学習療法が認知機能に与える影響」
老健 愛で行っている学習療法が認知機能を改善させるという結果とともに、その継続の必要性を発表していただきました。また、発表の中には参加者向けのテストもあり、皆やや冷や汗があせあせ(飛び散る汗)

CIMG4138.JPG
第2演題:連携室
題目「入所時の情報伝達について」の発表です。
適切なケア、その人らしいケアをしていくためには、まずその方を知らなければなりません。開設当初からの課題でもある情報伝達について、職員からの聴取をもとに新たな取り組みを紹介していただきました。

CIMG4158.JPG
第3演題:3階フロア
題目「快適な睡眠に向けての日常生活の取り組み」
高齢になるとおしっこが近くなるなんて言われますが、入所中の方でも多くみられる現象です。中には5回以上夜中にトイレに行く人もあせあせ(飛び散る汗)そんな方々がいかにしたら良く眠れるかを体操、音楽、保温という観点から観察し、その報告となりました。その結果体操や音楽に効果があったようです夜

CIMG4172.JPG
第4演題:2階フロア
題目「笑いヨガの効果で明るく元気に」
笑いヨガとはインド発祥の笑いとヨガの呼吸法を組み合わせたもので、ただ笑うだけの体操です。実際にその場面の動画を発表していただき、利用者様の笑顔が輝いている姿が大変印象的でした。

CIMG4180.JPG
第5演題:通所リハビリテーション科
題目「安全に美味しく食事をするために」
利用者様のむせこみに着目し、その対象者様に対してアプローチしてきたことの発表でした。以前は吐き出しが見られた利用者様が食事の楽しみを見出し、”かつ丼”が食べたいとまで言えるようになりました。また調理士とも連携し、食形態などの工夫の様子がみられました。

CIMG4190.JPG
第6演題:栄養科
題目「平成25年度に栄養科の取り組みと今後の展望」
食事の見た目、おいしさって重要ですよね?愛からのブログでも多数を占める栄養科の食事への取り組みについての話となりました。改めて今年度は栄養科が中心となって食事の改革が起きたのだなぁと実感されました。

CIMG4191.JPG
第7演題:1階フロア
題目「ターミナル期の支援」
老健 愛では在宅復帰支援とともに今年度よりターミナル期の支援もはじめました。しかしながら経験が浅いのが現状です。そんな中で貴重な経験と試行錯誤しながら行ったケア。反省もありましたが、これからにつながる内容の発表でした。

CIMG4197.JPG
副理事長にも今回の大会の感想をいただきました。

第一回ということもあり、うまくいくかわからない中での学術大会でしたが、予想以上の内容の濃さに驚かされましたどんっ(衝撃)普段なかなか人前で発表する機会がない中で、緊張しながらもしっかりとした発表ばかり。今後はこれら研究成果を利用者様へのケアにいかに転換できるかを課題とし、今後も取り組んでいきたいと思いますわーい(嬉しい顔)
(なみ)
posted by   at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2014年02月28日

愛の腰痛予防教室

先日老健 愛にて職員向けの腰痛予防教室が開かれました。
今回は愛の衛生委員会からの発信で、上尾中央総合病院の理学療法士の山口賢一郎先生をお招きし、講義をしていただきましたビル
CIMG4077.JPG

我々尚寿会に従事する医療職にとって「腰痛」は切っても切り離せない関係にありますもうやだ〜(悲しい顔)
腰痛に悩む職員が多いのも実情ですふらふら
日本の労働産業において、介護職・看護職は「保健衛生生業」として分類されています。2007年より、腰痛による「労働災害申請件数」が一番多いのが、介護職、看護職となっていますあせあせ(飛び散る汗)
また日本の整形外科のの患者さんの約6割以上が腰痛患者とも言われているそうです。身に覚えのある職員も多いのではないでしょうかいい気分(温泉)
今回はそんな状況を打開するべく講師をお招き、理学療法士らしく腰痛のメカニズムや正しい姿勢や介助方法を学ぶ機会となりましたわーい(嬉しい顔)
CIMG4088.JPG
講義では座学として腰痛の理解を深める設問や腰痛の種類と原因についてお話をしていただきました。
少しばかりではありますがここでも一部をご紹介いたしますexclamation
日常生活でよくやりがちなのが・・・
・膝を伸ばしたまま荷物を持ち上げることexclamation×2
※ ついつい軽い荷物だからとやってしまいがちなのですが、「ぎっくり腰」の原因となりやすいので注意ですむかっ(怒り)
≪腰痛の種類と原因≫
@筋・筋膜性腰痛 ・・・ ケア・予防しやすい 筋肉は修復される いわゆる肩こりと同じ「腰こり」
A急性腰痛    ・・・ 筋肉の捻挫や靱帯損傷 治りづらい いわゆるぎっくり腰
B椎間板ヘルニア ・・・ 骨と骨の間のクッションが後方に飛び出て脊髄を圧迫 すべり座りで起こりやすい
C変形性脊椎症  ・・・ 長時間の不良姿勢から骨が変形 圧迫骨折にてなりやすい
CIMG4101.JPG
どれもこれも心当たりがあり、非常に恐いですね。現に自分はぎっくり腰も椎間板ヘルニアもして手術もしているので心が痛いですもうやだ〜(悲しい顔)
そのあとは実際に介助方法などについても実際に体験したり、説明を受けましたわーい(嬉しい顔)
CIMG4092.JPG
CIMG4095.JPG
当施設の療養長も体を張って体験ですexclamation&question

また腰痛予防体操についても紹介いただきましたので一部を掲示しますぴかぴか(新しい)
無題.jpg
≪運動のポイント≫
・呼吸は止めずに、楽な姿勢で行いましょう
・すでに腰痛をお持ちの方は、痛みの出るような動作は避け、負荷量を調整しましょう。
・筋肉や靱帯への負担がかからないよう、反動をつけて行うのはやめましょう。


※ あくまでも腰痛の"予防"が中心の体操ですので腰痛がある方が行って劇的に良くなるものではありません。腰痛がある方は無理のない範囲で行うようにしてくださいね。
(なみ)
posted by   at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2014年02月24日

喫茶太陽にて通所利用者様の個展開催

先週より老健 愛の喫茶太陽にて愛の通所に通われている嘉茂ノブ子さんの作品展が開催されていますイベント
作品は「押し絵」と「木目込みパッチワーク」ですぴかぴか(新しい)

素晴らしい作品が多数展示されています。
IMG_0073.JPG

嘉茂さんからも展示にあたって一言いただきました映画

<悠々クラブ(東急老人クラブ)に入会して12年ほどになります。               
<自分が一番に興味を持ったのは押し絵で当時優しく教えて頂いたの深沢先生         
<深沢先生のお陰で今日の私がある。                            
<十二干支を始め、沢山の方々からのご指導・ご助言により沢山の作品を作ることが出来ました。 
<この度恥ずかしながら作品展に至ることになりました。                   
<笑う門には福来る。ご観笑下さいませ。                          

作品の一部を紹介いたしますカメラ
IMG_0070.JPG
IMG_0071.JPG
IMG_0072.JPG
IMG_0074.JPG
IMG_0075.JPG

またアンケートを設置したところ、観覧していただいた方より、本当に沢山の感想をいただきました。
どれも素晴らしいとの感想ばかりでしたが、アンケートの一部内容をご紹介いたします黒ハート
・90歳の方とは思われません。本当にすばらしい作品に感激しました。
・花が好きなのですごく素敵でした。
・おかあさんうさぎとこどもうさぎがよかった(5歳)
・風景や花もすごく素敵でしたが「干支」が素晴らしく良かったです。そして「兜」部屋に飾りたいと思うほど素敵でした。

なお、作品展は老健 愛の喫茶太陽にて2月28日まで展示しております。
是非足をお運びの上、お茶やコーヒーを飲みながらご観賞くださいひらめき


90歳を超えてなお、お元気で活動に意欲的に取り組まれており、作品を見てさらに感銘を受けるばかりですわーい(嬉しい顔)理想的なお年の取り方の一つではないでしょうか?高齢化が進む現代においては90歳を超える方もめずらしくなくなってきました。その中でいかに自分らしく、楽しみをもって生きてゆけるのか。最後にご家族揃ってお写真を撮られていましたが、大変微笑ましく、むしろうらやましく思えるご家族にお会いでき、個展を開催できてよかったと思いましたるんるん
(なみ)
posted by   at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2014年02月04日

愛での節分の会♪

昨日は2月では稀にみる暖かさで春を感じさせる一日でしたね晴れ
それに比べて今日は昨日より−10℃ほど低くなり、今日は立春というのにあっという間に雪景色になってしまいました雪
あまりの気温差や天候の違いに職員や利用者さんも驚きですがく〜(落胆した顔)

気温差が激しいときには風邪をひきやすいので体調管理に十分気をつけましょうひらめき

さて、昨日に引き続き愛で行われた節分のイベントの様子をご紹介します。
愛では各階で催しが行われました。

≪一階での様子です≫
本格的な鬼の衣装を身にまとい、ちょっとリアルに恐い赤鬼の登場ですふらふら
DSCF8104.JPG
こちらはちょっとやさしそうな赤鬼揺れるハート
DSCF8106.jpg
一階フロアでは最近ご家庭でもよくされている小さなパッケージに包まれた豆を鬼に投げつけます爆弾パックごとなので潰れて掃除が大変ってことはありませんハートたち(複数ハート)もちろん投げたあとは職員が拾い、皆様のおやつとしておいしくいただきましたわーい(嬉しい顔)

≪三階での様子です≫
3階では節分に合わせてexclamation&questionうどん作りが行われていましたいい気分(温泉)
P1090437.JPG
利用者さん自身に材料を切っていただいたり、調理のお手伝いをしていただきました。
P1090439.jpg
お昼ごはんには出来上がったうどんをみなさんに召し上がっていただきましたビール
P1090443.jpg
お昼を食べたあとは本格的な豆まきですパンチ
1階と比べると全体的にかわいらしい出来上がりですハートたち(複数ハート)
P1090462.JPG
利用者さんには豆ではなく、ボールを投げていただくことにexclamation×2
P1090470.JPG
P1090479.JPG
利用者さんの本気の投げっぷりにタジタジになる鬼でしたあせあせ(飛び散る汗)
(なみ)
posted by   at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2014年01月29日

新春のつどい

1月28日(水)に老健 愛にて新春のつどいが行われました。
毎年恒例の行事です。利用者様、職員ともに年初めということもあり、力が入っていますパンチ
今回の新春のつどいでは丸一仙翁社中(まるいちせんおうしゃちゅう)をお招きし、
東京都指定無形民俗文化財である江戸太神楽(えどだいかぐら)の素晴らしい曲芸を披露していただきましたわーい(嬉しい顔)

太神楽というとイメージがつきにくいかもしれませんが、傘の上でマスやまりを廻す曲芸などを観たことがあるのではないでしょうか?太神楽は四百年の歴史を持つと伝えられる、獅子舞と曲芸を中心とした大衆芸能ですIMG_0085.JPG

新春のつどいは理事長の挨拶に始まり、入所中のご利用者様、通所をご利用者様の代表より一言ずつexclamation&questionご挨拶をいただいて盛大に始まりましたぴかぴか(新しい)
CIMG4009.JPG

催しのはじめは新年の縁起物exclamation獅子舞のお披露目でするんるん
CIMG4017.JPG
IMG_0077.JPG
獅子舞は人が入っていることを思わせないほどリアルで荒々しく迫力満点な演舞が見られました。またその年の無病息災で元気で過ごせるようにと利用者様の頭をいっぱいかんでいただきました。その会に出られなかった方も演舞が終わったあと、お部屋まで行き、頭をかんでいただきましたわーい(嬉しい顔)
お部屋まで足を運んでいただき、丸一仙翁社中様には感謝です。

獅子舞で盛り上がったあとは曲芸を披露していただきましたるんるん
正月といえばexclamation×2傘の上でマスを回す芸ですよねわーい(嬉しい顔)マスはもちろん色んなものまで回してくれましたひらめき
CIMG4039.JPG
その他にもボールや棒などを駆使した素晴らしい芸を披露していただき、利用者様も驚き声と歓声が入り混じり、大変な盛り上がりでした。
IMG_0088.JPG

最後は愛の療養長も新春らしく!和服でのごあいさつをさせていただきまして、つどいの方が幕を閉じました。今年一年が利用者様にとって良い年であることを願い、また良い年になれるよう私たちも支援していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

再生ボタンのクリックで獅子舞の演舞の様子がみられます。

posted by   at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2014年01月16日

愛情こもった手打ちうどん♪

老健 愛のユニット行事にて利用者さん達と一緒に手打ちうどんを作りましたレストラン
今回は2つのユニットの共同開催です。
P1140101.JPG
もちろん粉からコネコネー(長音記号2)ー(長音記号2)
まとまった後は"コシ"がでるようにとふみふみー(長音記号1)ー(長音記号1)
P1140121.JPG

立てない方にも協力していただきましたわーい(嬉しい顔)
P1140132.JPG

手打ちうどんはつけ汁で食べますいい気分(温泉)そのための具材も利用者さんを中心に包丁で切っていただきます。利用者さんからは主婦で料理していた頃を思い出すわと手際よく切る姿が印象的ですぴかぴか(新しい)
P1140151.JPG

次にめん棒でうどんの生地を延ばしますあせあせ(飛び散る汗)生地はコシが強いので延ばしても延ばしても縮んできて大変なんですふらふら
P1140167.JPG

できあがったうどんとつけ汁ですぴかぴか(新しい)
P1140185.jpg
副菜には栄養科特性のパリパリかき揚げと かぼちゃ羊羹を作ってくれました喫茶店
うどんは手作り感あふれる太さと形のバリエーションでしたが、コシが大変あり、非常においしいものができあがりました。利用者さんはおいしいおいしいと「お腹がいっぱいだけど、羊羹は別腹だわ」と笑顔で召し上がっていましたるんるん
P1140190.JPG
利用者さん参加型のイベントは普段では見られない様子や笑顔が見られるのでこちらも非常に楽しいです。
今後もみなさんの笑顔のため、どんどんイベントを考えていきます!
(なみ)
posted by   at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2014年01月10日

正月の風物詩 施設ならではもちつき♪

本日 老健 愛の通所リハビリにてお餅つきを行いました。
職員の中にも餅つきを見たこと、実際につき立ての餅を食べたことがないなど
最近ではあまり見慣れない光景となってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
しかしご利用者さん達には懐かしかったようで、いつもと違う表情やリアクションがあったり、ご家族からの反応もあるなど好評ですわーい(嬉しい顔)
IMG_0022.JPG
しかしお餅というと・・・正月にも不幸なニュースがく〜(落胆した顔)でありましたが窒息の心配がふらふら
その点は十分理解している施設ですパンチ
今回は飲み込みの弱い方に対しては、サトイモを混ぜてついて作るお餅です。
これだと味は変わらないまま、歯切れが良くなるんですひらめき
もちろん万が一の体制も整えての餅つきでしたが、ドスンドスンと杵が振り下ろされ、響く音、それに対しての「よいしょ〜」っといった掛け声や、上手にできない職員を見ての利用者さんの笑い声など大変な盛り上がりをみせましたexclamation×2
また、利用者さんにも一緒にお餅をついていただいたり、利用者の女性陣に主婦の力をみせていただいたりと久しぶりの活動に皆さん胸の高鳴る様子がうかがえました揺れるハート
IMG_0028.JPG

IMG_0038.JPG

IMG_0051.JPG

職員と利用者さんによるお餅は「みたらし餅、あんころ餅、からみ餅」にして皆さんのおやつとして召し上がっていただきましたレストラン
IMG_0063.JPG
引き続き、四季折々、季節を感じてもらえるよう行事をいろいろと考えていきます。
(なみ)
posted by   at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2014年01月07日

節電プロジェクト!

年が明け、少しずつ正月ぼけから仕事モードに切り替わりつつある今日この頃ですふらふら
今日は本当に寒いです雪
狭山の朝は見事に氷点下を記録していましたがく〜(落胆した顔)
そんな日でも散策路の尚寿の足湯は白い湯気の元、温まりにくるご利用者さんで賑わっていましたいい気分(温泉)

話が少しそれましたが、節電と聞くと夏のイメージが強くありませんか?
しかし、実は電力需要は夏よりも冬の方が高く、しかも1月の月間使用量が年間で最大になるそうです。

そんな冬だからこそ改めて節電の意識を高める必要がありますねわーい(嬉しい顔)
尚寿会ではここ数年オンデマンドの導入などで節電を実施しており、
今までも広報誌やブログでも活動の様子や具体的な取り組みを紹介させていただいておりますひらめき
愛でも衛生委員会を中心に節電活動を実施しており、
先日、日本テクノ(株)のエコプランナーを講師にお招きし、職員対象にした研修を行いました。
DSCF5005.JPG

研修では一般家庭と企業の電力供給の仕組みについてやどのようなときに電力が使われているかを詳しく説明していただきました。
節電というとどうしても「我慢」という言葉が先行してしまいがちですが、研修会を通じて教えていただいたことは電力システムを良く理解すれば「賢い省エネ」ができるということですパンチ
病院や施設は24時間、患者様や利用者様が生活しています。ご利用の方が不便を感じないような節電をすることが求められます。
DSCF5006.JPG
普段から階段を使用するなどの健康と節電の両立はもちろん、少しゲーム感覚でどのエアコンを調節すれば節電ができるかなど、今後は楽しみながらも節電をするという試みを少しずつ実践していきたいと思います。
(なみ)





posted by   at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2013年12月17日

皆さんはもう書きました?年賀状作成

早いもので今年もあと2週間パンチ

みなさんはもう年賀状は書いて出されましたでしょうかexclamation&question

かくいう私もまだ作れていないので、記事を書きながらも気持ちは焦るばかりですあせあせ(飛び散る汗)

さて今回は老健 愛のリハビリの一環として年賀状作成をいたしましたメール
入所中のご利用者様用にポストはご用意があるものの、なかなかお手紙を出す機会がない。
でも年始の挨拶くらいは大切な家族にしたいとのことではじまりました。

この年賀状作成もここ数年は恒例行事になってきていますぴかぴか(新しい)
ご利用者さんの中には字を書くことに抵抗がある方もいらっしゃるので、リハビリ側でスタンプを用意したり、模写ができるように見本を書いたりとお手伝いをしますわーい(嬉しい顔)
CIMG3967.JPG
ちなみにこれらスタンプはすべてリハビリ職員の手作りですパンチ
作り方は消しゴムに年賀状用のイラストを写し、そこから彫刻刀やカッターで掘っていきます。
あとはインクをつけて、いざっスタンプexclamation×2

年賀状作成では利用者さんと職員を交えて楽しみながら行いましたイベント
中には職員がびっくりするくらいの達筆を披露される方、スタンプが決め切れずに職員と一緒に悩む方、あとはあっという間に出来上がる方などそれぞれ個性あふれる手作り年賀状が完成いたしました。

この年賀状は責任をもって送らせていただきたいと思いますわーい(嬉しい顔)
(なみ)


CIMG3953.JPG

CIMG3966.JPG

CIMG3969.JPG
posted by   at 16:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2013年12月10日

栄養科スペシャルメニュー第3弾!

愛でのスペシャルメニューのご紹介ですバースデー

老健愛では階ごとに栄養科のスタッフを配置し、積極的に利用者さんの声を食事に反映していますぴかぴか(新しい)
今回は愛の2Fで別日に行われた食事をご紹介いたします。

つつじユニットで行われたビュッフェファーストフード
CIMG3923.JPG
今回はそばめしを会場にてホットプレートを使用して調理いたしました。
そばめしというと中華めんとご飯のイメージが強いのですが、今回は日本そばにご飯という組み合わせひらめき
ちょっとビックリもしました味は絶品わーい(嬉しい顔)
CIMG3930.JPG

CIMG3924.JPG

CIMG3922.JPG

CIMG3934.JPG

続いては藤ユニットの7色丼アート
CIMG3942.JPG
今回は和のテイストでのお食事となりました。
彩鮮やかな主食の7色丼に細工や飾り付けされたデザート喫茶店が食欲をそそりますわーい(嬉しい顔)
CIMG3949.JPG

CIMG3950.JPG

CIMG3946.JPG

見た目が豪華だと自然と笑顔があふれ、コミュニケーションも増えます。職員も見ているだけなので、うずうずふらふらお腹が鳴ってしまいますあせあせ(飛び散る汗)
これからも利用者さんの素敵な笑顔のために、おいしく楽しめる食事を提供していきたいと思います。
また今月26日には3階でクリスマスパーティも予定しておりますので楽しみしていてください。
(なみ)
posted by   at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2013年12月05日

狭山市で一番のご長寿のお祝い

本日狭山市長が老健 愛に入所中の奥富てる子さんの長寿を祝いにお越しになりましたぴかぴか(新しい)

奥富さんは10月にも書道の作業活動を狭山ケーブルテレビによる取材を受けました映画その際、狭山ケーブルテレビでの出演をはじめ、新聞にもその内容が掲載され、一躍 "愛の時の人" となりましたひらめき
DSCF3054-1.jpg
今回狭山市長がお祝いに来られた理由は奥富さんが狭山で一番のご長寿となったためです。
そのお年はなんと今月12月で
ぴかぴか(新しい)106歳ぴかぴか(新しい)

明治40年のお生まれとなりますわーい(嬉しい顔)

狭山市長に会われたときには頭を丁重にお下げになられ、少し恥ずかしがる様子がみられました。そんな中でも市長は奥富さんに対し、「奥富さんの長寿のお祝いに来るのは3度目だね」「奥富さんの書を見せてください」と寄り添ってお話をされておりました。市長のお言葉に奥富さんの緊張も徐々にほぐれてきて、自慢げに書を説明する姿が印象的でした。
DSCF3067-1.jpg
またお祝いに素敵なお花をいただきましたプレゼントこのお花は奥富さんのご厚意により愛の事務所受付に飾らせていただいております揺れるハート
DSCF3076-1.jpg
市長は最後に「こんなに楽しい長寿のお祝いの訪問はないね」と笑顔でお話され、奥富さんをはじめ、職員一同笑顔あふれる素敵なひとときとなりました。これからも奥富さんにはまだまだ元気に長生きをしていただきたいと思います。
(なみ)
posted by   at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2013年12月03日

老健 愛の消防実績が表彰

先日埼玉県、狭山市消防団より老健 愛の日頃の消防訓練や防災への意識・取り組みを認められ、民間防災団体表彰を受けましたぴかぴか(新しい)

この賞は日頃からの消防思想の普及と実践に努め、その成績が優秀で他の模範となる企業等に贈られるものです。老健 愛も開設から5年が経過し、毎年防災訓練や自衛消防隊による消防操法大会などにも積極的に参加した結果が認められました位置情報

今後も自衛意識を高め、他企業の模範となるよう努めていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)
(なみ)

DSCF3035.jpg
DSCF3033.JPG
posted by   at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2013年11月20日

愛スペシャルメニュー第2弾

前回に続き、老健愛の昼食のスペシャルメニュー第2弾のご紹介です。

今回のテーマは「ビュッフェスタイル」レストラン
愛の1階フロアにてビュッフェが開催されましたわーい(嬉しい顔)
CIMG3913.JPG
その名の通り、利用者さん自らが食事をみながら取る量などを決めてお食事をされますぴかぴか(新しい)
CIMG3915.JPG

また今回の目玉はビュッフェだけではなく調理師自らが制作した生け花をお食事のテーブルに飾り、目でも季節を感じ、楽しめる素敵な空間となりました。
CIMG3910.JPG

最近は階ごとに栄養科職員が担当が決まっており、今まで以上に利用者さんと栄養科が近い存在となってきています。そのため、利用者さん自身も食べたいものも伝わりやすくなっています。栄養科の職員も現場に顔を出す機会が増え、次はこれをしよう、あれがやってみたいなど職員の意欲も高まってきていますパンチ
まだまだ栄養科によるスペシャルメニューが続いていますので次回も楽しげなお食事の様子をご覧いただけたらと思います。
CIMG3917.JPG
(なみ)
posted by   at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2013年11月15日

ユニットだけのスペシャルメニュー!

最近は「学食」、「社食」に続いて「病院食」なんてものがレシピ本になったりと注目を浴びています病院
そんな中で当法人でも栄養科を中心に現在患者様、利用者様の食事を改革しようと奮起していますパンチ
以前にも紹介いたしましたが、現在 愛でのお食事は昼食に限り、通所リハビリと同様の内容のものを数量限定で喫茶太陽にて1食600円で提供しております喫茶店最近は喫茶太陽の愛定食もだいぶ定着し、大生病院やクリニックの受診の帰りに立ち寄っていただき、好評を得ていますファーストフード

本日は老健 愛での栄養科の取り組みを一つ紹介したいと思います。
栄養科による利用者様の嗜好調査は以前から実施していましたが、
今回は「利用者様が食べたいものを提供したい」との想いから調理師自らがユニットに赴き、利用者様が食べたいものを調査をしました。その結果!ちらし寿司に決定るんるんちらし寿司の上の具材は自由にトッピング可能ですぴかぴか(新しい)
そしてその日は1ユニット限定のスペシャルメニューの提供となりました。
CIMG3873.JPG
ユニットは10名ですが、人によって若干メニューを変え、麺の方もいらっしゃいます。
職員もウェイトレスに扮しての利用者様へのおもてなしですわーい(嬉しい顔)
CIMG3877.JPG
CIMG3872.JPG
そしてデザートには高級レストランかと思わせるチョコ細工の素敵なケーキがバースデー
CIMG3871.JPG
これにはさすがに時間がかかったらしく担当調理師が徹夜したとかしないとかあせあせ(飛び散る汗)
担当調理師による説明などもあり、スペシャルなランチが楽しめました。
CIMG3879.JPG
今回の企画はユニットという10名単位の小グループだからできることかもしれません。
その特性をうまく利用し、少しでも良いサービスが提供できるよう日々アイディアを出てきています。
これからも老健 愛ではユニット単位でのスペシャルメニューやビュッフェなど利用者様が楽しめるイベントを増やしていきたいと思います。
(なみ)
posted by   at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2013年11月08日

日頃から消防への意識を高くして

昨日に引き続き老健 愛でも狭山消防署水野分署のご協力の元、防災訓練が取り行われました。
毎年行われている防災訓練ではありますが、愛では毎年より実践に近い形を想定して夜間時の対応や利用者様実際の避難などの訓練を実施しています。

 今年は出火場所、出火時間は職員には知らされず、火災が起きた場所によって臨機応変に対応できるようにと訓練を実施。そのため事前準備では様々な状況を想定し、消化班や救命救護班ら現場の班長主体で状況に応じた活動が行えるよう話し合いをしてきました。また実際に利用者様やご家族様にも当日の訓練に参加していただくことでより実践に近い形となっています。実際に臥床中の方を避難させたり、「この方は普段ゆっくりなら歩けるけど緊急時は車いすの方がいい」など現場ならではの意見が訓練に生かされています。

DSCF9050.JPG
DSCF9057.JPG
DSCF9061.jpg
DSCF9068.JPG

 来週の月曜日【11月11日(月)】にはあさひ病院の消防訓練が予定されています。この他にも尚寿会では消火栓操法や地震対策など様々な災害に対する対応についても日頃から対策を検討し、訓練等を実施しております。昨今は病院での火災、季節外れの台風発生や上陸、大地震などいつどんな災害が起きてもおかしくない状況です。起きてほしくはない災害ですが、万が一のことが起きたときにも適切な対応がとれるよう日頃からの意識を高めてまいります。
(なみ)
posted by   at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2013年10月25日

老健 愛 文化祭週間

10月19日から27日まで愛の文化祭が開催されています。
今回の文化祭は利用者様の作品の展示をはじめ、イベントが沢山詰まった文化祭となっております。

19日には尚寿会のフリーマーケットがあり、同日開催。
模擬店の肉まん、あんまん、ちまきも大盛況のうちに売り切れとなり、
チンドン屋も出動し、客寄せですカラオケ
CIMG3781.JPG
CIMG3675.JPG
その日には前日にもブログに載せた狭山ケーブルテレビも取材に映画

その後は毎日のようにイベント三昧です。
月曜日は通所職員と事務長によるピアノリサイタル
IMG_0026.jpg
美しい音色にうっとりでするんるん

火曜日はプロ歌手で毎年ボランティアに来ていただいているHeart to Heartによるコンサートぴかぴか(新しい)
CIMG3728.JPG
本場の英語の発音に、プロならではの胸に響く音楽。
日本人より日本人らしい精神の持ち主のお二人の素晴らしいショーが開催されましたわーい(嬉しい顔)

水曜日は畑で採れたさつまいもを入所の方のおやつとして焼き芋大会ですパンチ
CIMG3741.JPG
CIMG3775.JPG
炭火でじっくり30分かけて焼き芋にしました。
ちょっと寒くなった屋外でほっかほかのお芋を握りしめうれしそうな笑顔わーい(嬉しい顔)
ほっくほくのお芋ができあがり、大変好評でしたるんるん

木曜日は通所のおやつ作り。栄養科の職員と一緒に見た目も美しい和菓子作りに挑戦ですexclamation
IMG_0083.JPG
今までは食事のみが提供され、作ってる方が見えないこともありましたが、
最近ではこのように栄養科の職員さんと話し合い、一緒になって楽しい食事が提供できるようにしています揺れるハート

金曜日はいきいき連による阿波踊りひらめき
CIMG3805.JPG
特に今回は愛で開催するということで、愛の職員を中心に構成を練り、演舞していただきましたぴかぴか(新しい)
迫力ある鳴り物に、勢い溢れる演舞はとっても素晴らしく、皆大きな拍手とともに
利用者様からは大きな掛け声があるなど大変な盛り上がりをみせました。

文化祭の展示は28日の朝に片づけてしまいますが、まだ土曜、日曜とご覧になれますので
ぜひ利用者様の作品をご覧になってください。
(なみ)
posted by   at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2013年10月24日

狭山ケーブルテレビからの取材

10月19日に行われた尚寿会のフリーマーケット、老健 愛の文化祭に狭山ケーブルテレビよりテレビカメラと取材が入りましたぴかぴか(新しい)取材の主な内容はフリーマーケットと愛の文化祭、それに愛に入所中の12月で106歳となる『奥富てる子』さんの作業活動のインタビューでした。またインタビュー内容は10月23日(水)の読売新聞の埼玉地方版に掲載されましたメモ
狭山ケーブル読売新聞.jpg

奥富さんは105歳にも関わらず、愛にこられるボランティアによる書道活動に参加され、一生懸命に見本をみながら書道に取り組まれています。
DSCF7302.JPG

取材が来る前は少し落ち着かない様子もありましたが、いざ取材になると
「わざわざ、自分のために来ていただいて光栄です」と感謝を述べるなど105歳とは思えないほどしっかりと受け答えをされていましたわーい(嬉しい顔)
CIMG3704.JPG

このようなご高齢になっても「自分」しっかりとお持ちになり、生活されている様子をみると関わる職員も元気がもらえます。老健 愛でも有名人、奥富さん。
みな顔をみるなり、挨拶し、会話を楽しんでいます。
これからもますますお元気で生活していただきたいと思います。
(なみ)


フリーマーケット、愛の文化祭の様子は
すでに放送が終わってしまいましたが、10/22(火)と10/23(水)に
「まるごと狭山」の10分間ニュースの中で紹介されました。

12月で106歳になる『奥富てる子』さんの紹介は同じコーナーの
「まるごと狭山」の10分間ニュースの後に下記の予定にて放送されます。

放送予定:10月25日(金)〜1週間



posted by   at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2013年10月18日

老健 愛 文化祭の開催のお知らせ

『第6回老健 愛 文化祭』が開催されますぴかぴか(新しい)
 
10月19日(土)から10月27日(日)まで

去年から今年にかけて作られた、入所・通所の利用者様の作品を展示します。
個人の作品や共同作品、籐工芸や書道・折り紙など様々な作品で一杯です。
19日(土)文化祭初日には模擬店(肉まん・あんまん・ちまき・尚寿のはちみつプリン)や足湯いい気分(温泉)も開催(10時〜14時)しています!!
そして・・・そして・・・ 運が良ければラッキー猿にも逢えるかも黒ハート
るんるんあいあい 愛・愛 おさ〜るさんだよるんるん
さあ!皆さんお誘いの上、愛の文化祭へ Let's Goexclamation×2
(なみ)

CIMG0139.JPG
CIMG0147.JPG
CIMG0172.JPG
posted by   at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2013年10月11日

さつまいも掘り

毎年恒例ともなりました老健 愛の入所者全員対象の【いも掘り】が行われましたわーい(嬉しい顔)
昨年はさつまいもを掘る時期が遅れてしまったためか巨大なさつまいもとなってしまい、
掘る楽しみはあったものの、味は…「繊維質でいまいちふらふら

今年こそはと意気込み、通所の利用者さんを中心に尚寿会のドライバーさんにも大変お世話になりながら
育ててまいりました。
今年のさつまいも収穫はというと なんとexclamation×2

『30s』

大量の適度な大きさのさつまいもが収穫できました。

老健 愛では毎年さつまいもの収穫祭として入所者全員が対象のいも掘りをリハビリが計画しています。
普段車いすでなかなか歩くことがままならない方も畑を見るや否や
「掘るexclamation」と意気込まれて立ち上がります手(グー)
職員は意欲のある方ならどんな方でも職員3人、4人が必要になろうとも介助して、いも掘りの援助をします。
そんな中で掘れたいもをかざした笑顔は皆さん素敵な笑顔に満ち溢れています。
一人一人のお写真がお見せできないのが残念なくらいですもうやだ〜(悲しい顔)

CIMG3540.JPG
CIMG3547.JPG
CIMG3573.JPG
CIMG3579.JPG


平成25年10月19日(土)〜10月27日(日)まで行われる老健 愛の文化祭
では、さつまいも掘りの様子の掲示や実際に掘れたさつまいもを焼いもにして皆さんに提供する予定となっております。
みなさまの奮ってのご来所お待ちしております。
(なみ)
posted by   at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛