2014年03月11日

☆尚寿会 復興支援市☆

『3年前のあの震災で起きた現実を風化させない』。

その思いを形にした、〜尚寿会 復興支援市〜を本日開催しました。

今回は、宮城県石巻市で生産された水産加工品を職員に販売し、「3年前のあの日を忘れずに被災地を思い続けて欲しい」と、法人の全面的バックアップのもと大々的に行いました。

ボランティアや義援金など復興支援の形は様々あると思います。被災地域の今を考えると、地域経済の活性化も当然必須であると考えます。必要あらば現地に足を運んでのボランティアにも参加をしつつ、被災地域の産物販売という形での支援も今後継続していきます。

趣旨に賛同していただけた職員が予想以上に多く、予定時間を大幅に残し完売してしまい購入できなかった方々も多かったようです。

「また開催して」「今度はもっと品数を多く」、そんな言葉に開催の意義を感じることができました。次回の復興支援市に弾みをつけることが出来ました。

好評につき、次回の支援市を早々に計画いたします。

病院掲示板以外に当ブログ上でも速報でお知らせいたします。要チェックですexclamation×2お楽しみにわーい(嬉しい顔)


IMG_1828.JPG

IMG_1831.JPG

(なる)(熊☆)
posted by   at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 復興支援
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90198514

この記事へのトラックバック