2014年01月16日

愛情こもった手打ちうどん♪

老健 愛のユニット行事にて利用者さん達と一緒に手打ちうどんを作りましたレストラン
今回は2つのユニットの共同開催です。
P1140101.JPG
もちろん粉からコネコネー(長音記号2)ー(長音記号2)
まとまった後は"コシ"がでるようにとふみふみー(長音記号1)ー(長音記号1)
P1140121.JPG

立てない方にも協力していただきましたわーい(嬉しい顔)
P1140132.JPG

手打ちうどんはつけ汁で食べますいい気分(温泉)そのための具材も利用者さんを中心に包丁で切っていただきます。利用者さんからは主婦で料理していた頃を思い出すわと手際よく切る姿が印象的ですぴかぴか(新しい)
P1140151.JPG

次にめん棒でうどんの生地を延ばしますあせあせ(飛び散る汗)生地はコシが強いので延ばしても延ばしても縮んできて大変なんですふらふら
P1140167.JPG

できあがったうどんとつけ汁ですぴかぴか(新しい)
P1140185.jpg
副菜には栄養科特性のパリパリかき揚げと かぼちゃ羊羹を作ってくれました喫茶店
うどんは手作り感あふれる太さと形のバリエーションでしたが、コシが大変あり、非常においしいものができあがりました。利用者さんはおいしいおいしいと「お腹がいっぱいだけど、羊羹は別腹だわ」と笑顔で召し上がっていましたるんるん
P1140190.JPG
利用者さん参加型のイベントは普段では見られない様子や笑顔が見られるのでこちらも非常に楽しいです。
今後もみなさんの笑顔のため、どんどんイベントを考えていきます!
(なみ)
posted by   at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85404559

この記事へのトラックバック