2012年11月16日

医療法人尚寿会 第5回学術集会開催にあたって

医療法人尚寿会 第5回学術集会開催にあたって

多くの皆様のご協力のもと、医療法人尚寿会学術集会も、今回で第5回目を迎えることができました。
当法人理念は「信頼と愛とで築く地域医療」です。
そして、今回の学術集会テーマは「探究心」です。
法人職員も現在では1200名を超えました。全職員の相互理解と助け合いのもとで現在の尚寿会が存在しています。多くの患者さん・地域の方々に、より良い医療・看護・介護を共有し提供していくための必要要素として、一つに学問的知識の習得があります。日々変化・進歩する社会・医療環境の中で、学術に関する探究心は私たち医療人にとって必須なものです。常に高い水準を追いかけることに間違いはありません。今回は、法人として学問的知識・臨床現場リサーチへの探究心にフォーカスを絞り、学術集会を開催致しました。
多くの職員が一同に集まり行う学術集会は、大変意味のあることで、この機会を通して職員一同が団結して当法人が更に前進・成長して行ければと、心より願っています。


平成24年11月16日
        医療法人尚寿会 副理事長 寳積英彦

DSC_0311.JPGDSC_0296.JPGDSC_0291.JPGDSC_0276.JPGDSC_0269.JPGDSC_0269.JPGDSC_0263.JPGDSC_0260.JPGDSC_0245.JPGDSC_0236.JPGDSC_0229.JPGDSC_0217.JPGDSC_0205.JPGDSC_0202.JPGDSC_0162.JPGDSC_0122.JPGDSC_0115.JPGDSC_0110.JPGDSC_0106.JPGDSC_0093.JPGDSC_0090.JPG
posted by   at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会学術集会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60095032

この記事へのトラックバック