2020年01月08日

尚寿会 寳積理事長より年頭挨拶

           1578350429446.jpg

ぴかぴか(新しい)明けましておめでとうございます。地域の皆さま、尚寿会をご利用の皆さま、本年もよろしくお願い申し上げます。
 元旦から晴天晴れに恵まれ総合リハビリセンターから見える富士山を眺めながら、理事長の年頭の挨拶で今年も仕事始めがスタートしました。
 尚寿会も今年で41年目を迎えます 長年に渡り、狭山市で慢性期医療を中心に地域医療を展開して来ました。
 時代も変わり、より医療介護の質が問われる時代になって来ました。
 理事長の年頭挨拶では「平成31年度からの医療法人尚寿会の中期計画について」をお話して頂きました。
 時代に取り残されないためには、尚寿会も変革して行かなけれななりません。exclamation×2そのために、上位管理者はどうあるべきかひらめき職員はどうあるべきかひらめきを...3つの変革として(@職員の現場力の更なる向上A管理者の柔軟性の育成B組織が永続するための経営確立)お言葉を頂きました。
この大変な時代に地域に更なる貢献をするためには、職員一人一人が変わって行かなくてはなりません。
今年も尚寿会グループは寳積理事長を筆頭に、職員全員が同じ目的に向かって努力し躍進してまいる所存です。
地域の皆さま、関係機関の皆さま宜しくお願い申し上げます。黒ハート

1578352687905.jpg 1578352703513.jpg

1578438387212.jpg 1578438395216.jpg

1578438411850.jpg 1578438418110.jpg

1578438451982.jpg 1578438457925.jpg

1578438464480.jpg 1578438470507.jpg

1578438477135.jpg 1578352723100.jpg

ko

posted by   at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187009258

この記事へのトラックバック