2019年12月04日

12月4日上位者研修を開催!

            IMG_4085.JPG

 尚寿会では、上位管理者(副部長以上)講演による上位者研修を行っています。
 今回の第二回上位管理者講演会は、「病院収支改善への取組」ということで、患者未収金についてと医療利益の改善の為の取組を大生病院医の神野千晶副部長に登録していただました。
 患者未収については、未収金の現状を全面平均と比較し、大生病院で起きた事例を通して説明して頂きました。未収金の対応については、日々医事課や連携室が大変な苦労をされていることも分かりました。
 医療利益改善の為の取組では、診療報酬加算について、回復期リハビリ病棟の入院基本料アップの取組を説明して頂きました。また、加算を取る為に病棟を中心に様々な部署が協力していることが分かりました。
神野副部長、ありがとうございました。
とても分かりやすく、大変勉強になりました。

ko
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186895784

この記事へのトラックバック