2018年11月22日

2018年11月尚寿会ネットワーク勉強会

2018年11月22日(木)に尚寿会ネットワーク勉強会を行いました。
今回の勉強会のテーマは、「画像診断を身近なものに」発表者は、大生病院 放射線診断科 技師長 山本 拓です。
山本技師長から画像診断装置や症例画像を分かり易く説明していただきました。また、大生病院放射線診断科では狭山画像診断センターとして高度医療機器(MRI・CT)を広くご利用していただくため、他医療機関から検査依頼(オープン検査)を推奨しております。
画像診断でお困りのことがございましたら、狭山画像診断センターへご連絡下さい。
本日は、今年最後の勉強会となります。1年間、沢山の方々がお越しいただきあがとうこざいました。

8898961572311.jpg

12月と来年1月の尚寿会ネットワーク勉強会はお休みとさせていただきます。
次回の発表は、来年の2月「福祉用具について」を予定しております。
来年3月尚寿会ネットワーク勉強会の特別講演は、丸木記念福祉メディカルセンターの齊木実先生が登壇致します。講演テーマは、 「1%の科学と99%の想いやり〜在宅医療の現場から〜」です。会場は、特別養護老人ホーム内ひこばえホール(300人収容)です。講演日が近づきましたら、随時ご案内を致します。宜しくお願い致します。
ko
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185082741

この記事へのトラックバック