2018年10月11日

大生病院お楽しみメニュー

10月11日(木)大生病院お楽しみメニュー

麻婆丼
もやしの拌三絲
カニと春雨のスープ
ライチゼリー

IMG_0843.JPG

10月11日(木)大生病院お楽しみメニューにて、麻婆丼をご用意しました。
本場の麻婆豆腐は、唐辛子の辛さである「辣味」(ラーウェイ)と花椒の痺れるような
辛さである「麻味」(マーウェイ)を特徴としています。
日本では、四川省出身の料理人陳建民が、日本人の味覚で受け入れ易く調整して、1970年代に店舗およびテレビの料理番組を通じて広められました。
麻婆は具材を豆腐ではなく、茄子や春雨、チンゲン菜などに変更しても一味違った美味しさが楽しめます。
今日はそのまま食べても美味しい麻婆豆腐をご飯の上に盛り付け、さらに温泉卵を乗せています。卵により辛さがマイルドになり食べやすくなっています。
ぜひご家庭でもお試しください。
(栄)
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大生病院
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184689276

この記事へのトラックバック