2018年08月21日

大生病院 お楽しみメニュー

大生病院 平成30年8月21日(火)お楽しみメニュー

・五目釜飯
・キスの天ぷら
・付け合せ(菜の花・人参)
・千草和え
・清し汁(花麩・三つ葉)
・デザート(黒糖ムース)

20180821.JPG

8月21日(火)大生病院ではお楽しみメニュー「五目釜飯」を実施しました。
釜飯とは醤油や酒で味付けをした米の上に魚介、肉、野菜などの具を乗せ一人用の釜で炊いたご飯のことです。大生病院では一人用の釜ではなく大きな釜で炊き、一人分に盛り付けています。具材は人参、ごぼう、鶏肉など具だくさんな五目釜飯に仕上がっています。
釜飯は駅弁としても親しまれています。信越本線横川駅の「峠の釜めし」が有名ですが、今では日本各地で地域特性のある釜飯駅弁も見られます。釜飯駅弁は土鍋型陶製容器が用いられていますので、食べ終わった容器を持ち帰り再利用できます。一人分のお粥を作るときなどに便利となっています。
(栄)


posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大生病院
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184290038

この記事へのトラックバック