2017年05月04日

屋根より高い鯉のぼり♪

毎年恒例になっております尚寿会の鯉のぼりの時期ですぴかぴか(新しい)風に煽られながら空を優雅に舞っています晴れ
『鯉が竜門の滝を登ると竜になって天をかける』とゆう故事があります。『登竜門』という『男児の成長と出世を願う』言葉になりました。江戸時代に男児が誕生した際に『この子を守ってやってください』と守護を願って目印にしたものが鯉のぼりです。
登竜門の話を【鯉のぼり】という形で、青空を泳がせる発想は世界に類を見ない日本独特の感性ですひらめき
DSC04411.JPG

DSC04409.JPG
(トミ)
posted by   at 13:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179644811

この記事へのトラックバック