2015年07月16日

「愛リハ三」新聞発行

今年4月から介護報酬改定に伴い、愛のリハビリ業務の見直しを図りましたパンチ
通所での生活行為向上リハや認知症のリハビリへの強化などが大きな焦点となり、各施設ともに試行錯誤をしながらリハビリを行っておりますぴかぴか(新しい)
愛の通所も専属のリハビリ担当者を設置し、日々の生活の質を高めるためのリハビリの提供を目指しディスカッションしながら業務の改善に向けての努力をしているところですあせあせ(飛び散る汗)また認知症に対しては集団リハビリでの効果が有用で合わせて行うようにもしておりますかわいい
入所部門もそれに伴いフロア担当制をとり、3階の認知症対応フロアには作業治療士や言語聴覚士といった認知症のリハビリに特化した担当者を配置し、4月以降月に一回集団での作業活動の機会を設けましたexclamation×2
レクリエーションワーカーや看護、介護士も交え調理などの作業を行っていまするんるん
またその作業中の様子を写真にとり、【愛リハ三】新聞として発行をしています映画
P1100686.JPG
日常では見られない表情や作業の充実さがわかり、ご家族様からも大変ご好評を得ていますわーい(嬉しい顔)
引き続き様々な作業活動をその四季に合わせ、充実したものを提供していきたいと思いますぴかぴか(新しい)
(なみ)
posted by   at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/152983518

この記事へのトラックバック