2015年03月06日

出前健康講座

4日にみよし自治会松柏クラブ様主催にお邪魔して出前講座をいたしましたぴかぴか(新しい)

『病院の仕組みと役割』と題して、来る超高齢化社会を見据えた医療改革ひらめきに伴い医療機関を取り巻く環境は大きく変わりつつあります。今回は地域包括ケアについて地域連携情報管理室の大畑室長が、その中で尚寿会が担う役割についてご説明いたしましたわーい(嬉しい顔)

ご家庭においてご高齢のなると様々なことが転倒や怪我の原因ふらふらとなります。そこで、続いて大生病院リハビリテーション科の沖倉係長が理学療法士の視点より『気を付けよう家庭内の事故と怪我』と題した講演を行いました。

地域の皆様への情報提供など、これからも率先して取り組んでまいりますダッシュ(走り出すさま)

写真 2015-03-04 12 22 19.jpg

(なる)

posted by   at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114709577

この記事へのトラックバック