2020年01月10日

1月10日大生病院お楽しみメニュー

2020年1月10日(金)お楽しみメニュー

親子丼
白菜と菜の花のお浸し
具だくさん汁
ぜんざい

2020.1.10.JPG

親子丼は明治時代には食べられていたことが確認されていますが、「汁かけめしを店で出すと格が落ちる」という風習から、出前専用の料理だったようです。現在まで受け継がれ、変わらず人気があるのは当時から比較的安価で食べやすいという理由があったからかもしれません。
今日は1日早いですが、鏡開きのぜんざいをご用意しました。
鏡餅は単なるお供え物というよりも、年神様が宿るところと考えられているので、鏡餅を開いてしっかりと年神様をお送りしましょう。お雑煮やお汁粉がおすすめです。
この1年の多幸を願いながら、鏡開きをしてみてはいかがでしょうか。

(栄)
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大生病院