2019年04月19日

2019年4月尚寿会ネットワーク勉強会

2019年4月19日(金)に4月の尚寿会ネットワーク勉強会を行いました。
今回の勉強会のテーマは「大生病院におけるうつ病リワーク(復職支援)について」です。
発表者は、大生病院リハビリテーション科 係長・作業療法士 成瀬 和人、作業療法士 結城 京子
域連携情報管理室 精神保健福祉士 小泓 由実です。
うつ病を含む『気分障害』の患者数は約104万人を超えています。うつ病の再発率は約60%で、再発することでさらに再発率が高まるといわれています。これらの事から、休職療養後、復職しても再発によって再休職を余儀なくされる方がいます。
復職を希望される皆様にとって、リワークが再発・再休職の予防の手助けになれればと思います。
平成最後の尚寿会ネットワーク勉強会に沢山の方々がお越しいただき、ありがとうございました。バッド(下向き矢印)

Image-1.jpg Image-4.jpg

Image-5.jpg Image-3.jpg

次回イベント開催です。
2019年5月31日(金) 16:00〜17:00(受付 15:30〜)
場 所:医療法人尚寿会 あさひ病院 会議室
発表デーマ:「認知症の看護〜生活環境を考える〜」
発表者  :あさひ病院 認知症認定看護師 西村 由美子
ハートたち(複数ハート)多数の参加をお待ちしております。
ko
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より