2019年01月28日

1/21〜 認知症サポーター養成講座

1/21.22.23.25日の4日間 埼玉県立狭山緑陽高等学校 の生徒の皆様を対象に、緑陽高等学校にて認知症サポーター養成講座を行いました。生徒の皆様、およそ98名に受講していただきました。

IMG_0153.JPG IMG_0159.JPG

認知症に関して、いろいろと知ることが出来て良かった。との意見を多くいただきました。意欲的に講義に参加している生徒さんがとても多く、有意義な講義時間となりました。


今回の担当メイトは角田(作業療法士)・佐藤(作業療法士)・二瓶(精神保健福祉士)で行いました。


引き続き、皆様の受講をお待ちしております!!





posted by   at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさひ病院

2019年01月25日

≪あさひ≫新春のつどい開催!

今月、病棟行事で『新春のつどい』が開催されましたるんるん
年明けから少し日が経ってしまいましたが、改めて皆様と一緒に新年のご挨拶を致しました。

はじめに登場したのは、「獅子舞」ですexclamation
大きな体の獅子舞がひとりひとりの元をまわり、頭を噛んでいきました。
獅子舞に頭を噛んでもらうと、その人についた邪気を食べてくれると言われています。
皆さん、一年の抱負・願いを込めながら噛んでもらっていましたわーい(嬉しい顔)

DSC08424.JPG

つづいて、スタッフを含め皆さんで「もちつき大会」を行いました!
力強くついていただいたお餅はとても美味しそうなできあがりで、
部屋中にお米のいい香りがしていましたぴかぴか(新しい)

DSC08507.JPG DSC08624.JPG

今年もよいに一年になりますように・・・わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


≪お詫び≫
今回、感染防止対策として、3西病棟・2東病棟・4東病棟での新春のつどいを急遽中止いたしましたことを
この場を借りて改めてお詫び申し上げます。


いっしー
posted by   at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさひ病院

2019年01月18日

いりそ支え合いサロン・デ・たっち いきいき百歳体操

狭山市の生活支援体制整備事業として「いりそ支え合いサロン・デ・たっち」喫茶店を行っています。

20190118145834_001.jpg 1IMG_4224.JPG

イベント1月18日(金)は、入間野神社にて大生病院リハビリテーション科理学療法士の山崎脩平さんが‘めざせ長寿!いきいき百歳体操’の説明と体操を行いました。
百歳体操とは、ご近所型介護予防の一環としてアメリカ老化医学研究所推奨の体操です。
特徴は.....安全で効果がきたいでる
      6種類と数も少なく、動きも単純で覚えやすい。
      重りの数を調整できるので、ステップアップできる。
説明の冒頭で百歳体操を3ヶ月続けた方の歩行動作が見違えるようになったビデオを見ました。山崎理学療法士のもと真剣に体操に取り組んでいただきました。わーい(嬉しい顔)
演劇「いりそ支え合いサロン・デ・たっち」では、今後様々な催物を開催し皆様のご来場をお待ちしているとのことです。
尚寿会は、地域の活動や取り組みに積極的に協力しています。ぴかぴか(新しい)

2IMG_4226.JPG 3IMG_4215.JPG 
4IMG_4219.JPG 5IMG_4212.JPG
 6IMG_4223.JPG 7IMG_4227.JPG
8IMG_4228.JPG 9IMG_4233.JPG
ko
posted by   at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大生病院

≪愛≫梅が咲きました

一足早い春の訪れるんるん
遊歩道の梅の花が咲き始めましたかわいいかわいい
寒さが続く、風も冷たい中、ピンクの色が目を引きますひらめき
P1150716.JPG P1150715.JPG

通所リハビリで植えているチューリップやクロッカスも芽を出していますexclamation×2
少しずつ色付く遊歩道をお楽しみ下さいわーい(嬉しい顔)
N/A
posted by   at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2019年01月17日

大生病院 お楽しみメニュー

レストラン1月17日(木)大生病院お楽しみメニュー

・エビピラフ
・スモークサーモンマリネ
・ミネストローネ
・フルーツ

20190117.JPG


1月17日(木)大生病院お楽しみメニューにてエビピラフをご用意しました。
エビは大小様々なサイズが世界中に生息し、そのほとんどが食用で料理やスナック菓子などに幅広く利用されています。しかしその一方で、食物アレルギーを起こしやすい食品の一つに指定されています。エビアレルギーのある方は必ず表示の確認をしてください。
特に免疫力が低下している場合は風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりやすくなったり、アレルギー症状を起こしやすくなったりします。
まだまだ寒さは続きます。体調管理をしっかりしていきましょう。

※栄養成分のベタインはコレステロール値、血糖値を下げ、糖尿病予防に有効と言われています。
 エビと野菜と組み合わせて、上手に栄養素を取り入れましょう。
(栄)
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2019年01月11日

お楽しみメニュー

レストラン1月11日(金)大生病院お楽しみメニュー

・親子丼
・白菜と菜の花の浸し
・具だくさん汁
・白玉ぜんざい

20190111.JPG


1月11日(金)大生病院お楽しみメニューにて親子丼を実施しました。
親子丼の起源は不明ですが、明治時代には食べられていたのが文献にて確認できています。
全国各地で様々な具材、様々な味付けで提供されてきたようです。
今日は鏡開きです。
鏡開きは江戸時代の初期に武家の間で広まっていきました。その際、年神様にお供えしていたお餅を包丁などの刃物で切るのは切腹を連想するので縁起が悪いとされ、木槌や手で割る様にしたようです。割るという言葉も同じく縁起が悪いので、末広がりを意味する「開く」という表現にし「鏡開き」と言われるようになりました。
鏡開きは飾っていた鏡餅を食べることが重要ですので、ぜひお雑煮やお汁粉にして召し上がってみてください。
(栄)
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2019年01月09日

1/8 認知症サポーター養成講座

1/8(火) 精神障害を抱える方の家族の会 の皆様を対象に、入間市健康福祉センターにて認知症サポーター養成講座を行いました。住民の方、およそ12名に受講していただきました。

DSC07926.JPG

年が明け1回目の会という事もあり、去年の振り返りなど、皆様お話が弾んでいらっしゃいました。講座自体はやや遅れてのスタートとなりましたが、とても熱心に話しを聞いてくださいました。また、参加者同士の共有にもなり、有意義な講座の時間を過ごす事が出来ました。

今回の担当メイトは佐藤(作業療法士)・土岐(介護福祉士)・西村(看護師)で行いました。


引き続き、皆様の受講をお待ちしております!!





posted by   at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさひ病院

2019年01月07日

≪大生≫獅子舞

新年あけましておめでとうございます!!!
本年も大生病院B棟レクリエーション一同、元気一杯張り切って活動を行ってまいります!!
皆様、何卒よろしくお願い致します!!!!!!

大生病院では、1月4日ぴかぴか(新しい)新春恒例の獅子舞がやってまいりましたexclamation×2

コピー 〜 DSC08137.JPG

おやつタイムにホールに集まった患者様右斜め上皆さまのご希望に答えながら、頭や腕、足などかんで回っておりましたぴかぴか(新しい)

コピー 〜 DSC08136.JPG コピー 〜 DSC08135.JPG

コピー 〜 DSC08132.JPG コピー 〜 DSC08138.JPG

各部屋、ホールへ出られない患者様のところへもお一人お一人回ることが出来ましたぴかぴか(新しい)沢山の方々に新春を楽しんで頂くことが出来ました♪♪

コピー 〜 DSC08126.JPG







posted by   at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大生病院

2019年01月05日

≪あさひ≫お正月メニュー

新年あけましておめでとうございます!!
今年も一年、安全安心で美味しいお食事を提供し、患者様に喜んで頂けるよう邁進してまいります。あさひ病院栄養科一同、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、あさひ病院では、元旦と2日のお昼にお正月メニューをご用意しましたぴかぴか(新しい)
おせち料理は各日共に5点盛り!!

20190101@おせち.jpg

元旦晴れ
栗きんとん・生酢・錦糸卵市松・海老とブロッコリーのテリーヌ・黒豆ぴかぴか(新しい)

20190102@おせち.JPG

2日晴れ
八幡巻・錦糸卵・紅白かまぼこ・豆きんとん・帆立茶巾ぴかぴか(新しい)

両日ともに、彩り華やかに仕上げました!お雑煮は紅白の丸いお餅を使用し、新春のおめでたいお料理を味わっていただきました♪♪





posted by   at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさひ病院

2019年01月04日

2019年頭のご挨拶

ぴかぴか(新しい)明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
元旦から晴天晴れ晴れに恵まれ総合リハビリセンターから見える富士山を眺めながら、理事長の年頭挨拶で今年も仕事始めがスタートしました。
2019年という年は平成という時代が終わり、新たな年号が始まります。
本年は、4月働き方改革の施行、5月今上天皇が退位され、皇太子さまが新天皇に即位されることによる年号変更・祝日10連休、7月参議院議員通常選挙、10月消費税10%に引き上げが行われ慌ただしい一年が予想されます。また、医療介護業界では、少子高齢化、医療費抑制などによって、近年はさらに病院の経営は厳しさを増してきます。
このような中、理事長の年頭の挨拶で職員に向けて尚寿会グループ方向性を示していただきました。
ほんの少しでも魅力のない組織・企業・法人は確実に衰退します、当法人の存在価値を更に職員一人ひとりが認識しなければなりません。
今年私達の使命は正しい慢性期医療を提供することです。超急性期から在宅までの循環の中で当法人がしめる慢性期医療は重要です。当法人が地域医療・介護・福祉の基盤であると自信と誇りをもって働いていきましょう。
理事長を筆頭に尚寿会グループは、職員全員が同じ目的に向かって努力し躍進してまいる所存です。
地域の皆さま、関係機関の皆さま宜しくお願い申し上げます。

IMG_4205.JPG

IMG_4202のコピー.jpg

IMG_4198.JPG

          IMG_42011.jpg

IMG_4192.JPG
ko
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より