2018年12月20日

≪愛≫メリークリスマスB

本日は1階フロアーでクリスマス会・忘年会が行われましたクリスマス
ブッフェランチですレストラン
ご利用者様から食べたいものを聞きながらブッフェのメニューを考えましたひらめき
炊飯器で作る煮豚や出来立て鮭のちゃんちゃん焼き、てんぷら、漬物、おにぎり・・・わーい(嬉しい顔)

ウエルカムボードは、お菓子で出来ていますexclamation×2
調理師さんが今日のために作ってくれましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
P1150622.JPG P1150632.JPG
好きな物を好きなだけ食べることが出来るができるのがいいところですわーい(嬉しい顔)るんるん
おかわりしたいけど、お腹が・・・ふらふらあせあせ(飛び散る汗)
自分が思ったよりも食べられないものですたらーっ(汗)
P1150634.JPG P1150640.JPG
美味しい匂いに包まれたランチタイムとなりましたわーい(嬉しい顔)

N/A
posted by   at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

大生病院 お楽しみメニュー

12月20日 大生病院お楽しみメニュー

・いなり寿司
・筑前煮
・菜の花のけずり和え
・かき玉汁
・フルーツあんみつ

20181220.JPG

当院では大人気メニューの為、今年度2回目の登場となります。
いなり寿司は江戸時代には食べられていたと考えられ、江戸時代末期の文献には細長いいなり寿司を切り売りする屋台の挿絵があります。当時は価格が安く、ご飯やおからなどを詰めて食べていたそうです。
ところで、いなり寿司と巻き寿司のセットをなぜ助六寿司と言うかご存知でしょうか?
歌舞伎十八番「助六由緒江戸桜」の主人公、助六の愛人の名が揚巻であり、油揚げと巻き寿司という洒落から名付けられたと言われています。
洒落で始まったのに、現代まで続いて呼ばれているとは、感慨深いですね。
(栄)
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大生病院