2018年07月20日

大生病院 お楽しみメニュー

大生病院 2018年7月20日(金) お楽しみメニュー

・うな丼
・酢の物
・すまし汁
・スイカ

20180720.JPG


7月20日は土用の丑の日です。
日本では奈良時代の歌集「万葉集」にもウナギを詠んだ歌があり、古くから体調の崩しやすい夏にウナギを食べて、栄養をしっかり摂ろうという考え方がありました。
ウナギにはビタミンAやビタミンB群など、疲労回復や食欲増進に役立つ成分が多く含まれています。
今の土用の丑の日にウナギを食べるという習慣は、江戸時代の蘭学者・平賀源内が広めたという説が有名です。土用の丑の日には他にも瓜やうどんなど、うの字のつくものを食べると暑気あたりしないと言われています。
まだまだ暑い日が続きます。しっかりと食事をして夏を乗り切りましょう。
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より