2018年03月30日

認知症地域医療・介護ネットワーク研修会 認知症地域医療・介護ネットワーク研修会

あさひ病院認知症疾患医療センターでは、埼玉県西部医療圏域内で認知症に関する地域の医療連携と調整機能を担当しています。センターでは、認知症疾患に関する地域の医療・福祉・介護関係者の連携向上を目的に研修会を開催しました。
研修会では、センター長の新弘一先生から「あさひ病院認知症疾患医療センターの実績報告」の講演を行いました。そして、特別講演として東京医科大学の高齢総合分野教授 櫻井博文先生から「認知症患者と家族を地域で支えるには」と題してご講演を賜りました。
櫻井先生から東京医科大学が中心となって新宿区の認知症支えるネットワークを紹介していただきました。
西部医療圏においてもあさひ病院が中心となり、増え続ける認知症の患者さまが住み慣れた地域で安心して生活を継続していくため医療・看護・介護が切れ目なく提供ような仕組みを構築したいと思っています。
多数の医師、コメディカル、福祉・介護関係者の皆様方が集まっていただき、有意義な研修会となったと思います。また、講演終了後には、情報交換会の場を設け、顔の見える連携を構築する場として活用していただきました。

IMG_3818.JPG

ko
posted by   at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2018年03月29日

《大生レク》プラネタリウム 4年目突入!

3月29日、大生病院B棟 レクリエーションにて行われましたぴかぴか(新しい)

DSC06761.JPG

今回のプラネタリウムは春の星座です!
皆さまお馴染みのアニメ『巨人の星』から 星 飛雄馬と、父 一徹がプレゼンターに扮し、プラネタリウムの中で『巨人の星』を探そうとクイズを交えての寸劇で大盛りがりぴかぴか(新しい)

DSC06765.JPG

会場では、計7公演!!合計100名近い患者様とご家族様が見に来られていましたぴかぴか(新しい)
終了後、皆さま、面白かった〜!楽しかった〜!との声が聞こえ大盛況でしたわーい(嬉しい顔)るんるん

次回の夏の星座もまた楽しみですね♪♪


posted by   at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大生病院

お楽しみメニュー

レストラン3月29日お楽しみメニュー

・赤飯
・マグロの山かけ
・海老しんじょうの煮物
・すまし汁(そうめん、三つ葉、花麩)
・フルーツあんみつ

20180329.JPG

ko
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2018年03月27日

さくら日和

ポカポカ暖かな陽気が続き、春を感じる過ごしやすい日々ですね♪
敷地内は桜が満開!!見事に咲きほこっていますぴかぴか(新しい)

あさひ病院の各階からも満開の桜を見る事が出来ます♪
春を感じられる綺麗な景色です。

69B411EB-8149-4A86-82F7-0DFD6849FF70.jpeg EF87195D-36C2-43E8-95DB-37DCD4F381FE.jpeg

F5FDE155-8EE0-4B50-B21C-CF8A0ABEC606.jpeg 2B4F13EF-9170-4CFA-B2D3-64DA971B2434.jpeg

ピンクや赤い色をした桃の花も満開ぴかぴか(新しい)
菜の花もあちらこちらで見られました♪

お花を楽しまれている姿があちらこちらで見られました♪
4月はお花見が予定され、外でカラオケや豚汁も用意されるそうです!
とても楽しみですね♪このままさくら日和が続きますように☆


AABC8A4A-B5EA-433C-A97F-0A0665E87E20.jpeg


posted by   at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさひ病院

2018年03月22日

2018年3月の尚寿会ネットワーク勉強会

イベント2018年3月15日(木)に尚寿会ネットワーク勉強会の特別講演を行いました。
今回の勉強会は、特別養護老人ホール『福寿の里』併設の地域交流スペース「ひこばえホール(300人収容可能」でのこけら落とし講演となります。
演題は「介護保険法改定と第7期狭山市高齢者福祉計画・介護保険事業計画について」です。
200人以上の地域マネージメンターの皆様がお越しいただき、介護保険法改定と今後の狭山市の介護事業系計画を熱心に聞いておられました。
お忙しい中、沢山の方々がお越しいただき、本当にありがとうございました。
講師の狭山市長寿健康部・長寿安心課 主幹 湯浅勝由様におかれましては、公務でお忙しい中での登壇をしていただき、短時間で解りやすくお話していただきありがとうございました。

1IMG_3792.JPG 2IMG_3793.JPG
4IMG_3791.JPG 5IMG_3797.JPG 
6IMG_3798.JPG 7IMG_3794.JPG

ひらめき次回開催は、平成30年4月27日(金)午後4:00からです。発表内容は『大生病院の透析室について』です。
多数の方の参加をお待ちしております
ko


posted by   at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2018年03月20日

お楽しみメニュー

レストラン3月20日お楽しみメニュー

・竹の子ご飯
・カレイの粕漬け
・生酢
・すまし汁
・ぼたもち

20180320.JPG

ko
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2018年03月15日

≪愛≫学術大会

3月9日(金)に愛の通所リハビリテーションセンターにて学術大会が行われましたわーい(嬉しい顔)
教育委員会が中心となり、今年で5回目となりましたペン
学術のテーマは「愛からはじめよう」ですexclamation×2
IMG_1362.JPGIMG_1312.JPG
5つの演題と特別講演で進められ、質疑応答の時間も活発な意見交換が行われましたわーい(嬉しい顔)
他部署の発表を聞くことや交流を持つはお互いに刺激となり、あっという間に時間が過ぎてしまいましたひらめき
IMG_1403.JPGIMG_1342.JPG
業務の合間を縫って発表の準備を進めて行く事は本当に大変な作業ですが、1つの形になることで達成感や日々の業務を振り返る良い機会となりましたぴかぴか(新しい)
来年度に向けてまた頑張りましょうパンチ
IMG_1426.JPG
N/A
posted by   at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2018年03月14日

お楽しみメニュー

レストラン3月14日お楽しみメニュー

・ねぎとろ丼
・ふろふき大根
・清し汁(そうめん・麩・三つ葉)
・デザート(ミニカップティラミス)

20180314.JPG

ko
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2018年03月12日

平和の語り部

去る3月5日、当施設に入所されている 岡光静乃様 が長きに亘り平和の語り部として多くの市民に対し平和の尊さや命の大切さを伝え所沢市平和推進業に大いに貢献された功績を称えられ 所沢市長 藤木正人様 より直々に表彰され感謝の言葉が述べられました。

P1140644.JPG

P1140629.JPG

語り部で活躍されていた頃の岡光様

IMG_1296.JPG

主に平成18年〜平成25年まで小学校を中心に廻られ約1800人を超える方々に平和の尊さを伝え続けました。
ご利用者様と私達も表彰式に出席させていただき岡光様の表彰を称えさせていただきました。

IMG_1297.JPG

皆様にもご覧頂く為に現在ユニットで表彰状を掲示しています。

k.n.
posted by   at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2018年03月09日

お楽しみメニュー

レストラン3月8日お楽しみメニュー

◆ エビピラフ
◆ 鶏と青梗菜のシチュー
◆ ミックスサラダ
◆ デザート(牛乳プリン)

20180308.JPG

ko

posted by   at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2018年03月08日

《あさひ》作品

今回はあさひ作業療法室で行われている作品をご紹介します!!

作業療法の活動の中でぬりえ・刺し子などが行われましたぴかぴか(新しい)

細かい所まで丁寧に塗られていてとても綺麗な作品に仕上がっています♪

  DSC02794.JPG  DSC02793.JPG
これらの作品はごく1部ですが、実際飾られている数々の作品を見ると、どれも色とりどりでとても個性的で素敵です♪

こちらの作品は刺し子教室で行われました♪

  DSC02789.JPG  DSC02790.JPG

お花の作品は、元刺し子の先生だったそうでぴかぴか(新しい)
やはり違いますね!手先の器用さ…真似できません!!
トトロの作品は愛嬌があってとっても可愛いですね♪

  DSC02791.JPG

こちらは、患者様の共同作業で作られたなまはげの作品です!!
紙粘土をコロコロ丸める。色を塗る。貼り付ける。
担当に別れて作り上げれらた作品です!!
今にも動き出しそうななまはげの迫力が伝わってきますぴかぴか(新しい)

そしてこのカレンダーは100歳近い患者様が書かれた作品ですぴかぴか(新しい)

  DSC06728.JPG  DSC06726.JPG

文字と塗り絵は患者様ぴかぴか(新しい)書かれた絵は職員によるものです♪
こちらはハガキサイズより小さめの手帳サイズになってご自由にお持ち帰りいただけます!
是非、お持ち帰り頂きご活用ください♪

(幸)
posted by   at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさひ病院

狭山市介護保険サービス事業者協議会研修会

郵便局大生リハビリテーション室にて近隣の介護事業者向けに『狭山市介護保険サービス事業者協議会研修会』を実施しました。
タイトルは「もう一度知ろう!!基礎とポイント」、人数は60名ほど集まり、盛大な盛り上がりをみせました。
車椅子シーティングの講義後に各ブースに20名程度3グループに分かれて右斜め下 1.移乗動作介助 2.腰痛体操 3.集団体操 を実技と体験中心に行いました。
毎年2月〜3月に介護事業者向けに開催しますが、もしご希望があれば近隣事業者向けに機会を設けて開催していきたいと思います。受講していただいた皆様、ありがとうございました。ぴかぴか(新しい)

1CIMG0966.JPG 2CIMG0968.JPG
3CIMG0969.JPG 4CIMG0970.JPG
5CIMG0972.JPG 6CIMG0974.JPG
7CIMG0980.JPG 8CIMG0982.JPG
9CIMG0986.JPG 10CIMG0988.JPG
11CIMG0991.JPG 12CIMG0993.JPG
13CIMG0996.JPG 14CIMG0999.JPG

ko
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2018年03月06日

第13回シェフのおもてなしランチ

第13回シェフのおもてなしランチ(平成30年2月16日実施)
2.16第13回おもてなしランチ.jpg
レストラン調理風景
調理風景@.JPG 調理風景A.JPG
調理風景B.JPG
ko



posted by   at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2018年03月02日

お楽しみメニュー

レストラン3月2日お楽しみメニュー

◆ ちらし寿司
◆ 南瓜まんじゅう
◆ 清し汁(はんぺん・三つ葉)
◆ 甘酒

20180302.JPG

ko
posted by   at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

《あさひ》ひな祭り♪

3月3日はひな祭りです♪

女の子がいらっしゃるご家庭では、雛人形を飾り
幸福と健やかな成長を願います。
と、同時に厄払い・邪気祓いの意味もあり
「けがれを移して厄災を身代わりに引き受けてもらう」ようで
一夜飾りは避け、遅くとも2月中旬には飾るように言われています。
昔は3/3頃に桃の花が咲いていたため、桃の節句とも呼ばれるようになり、桃の花には魔除け・長寿のパワーがあると言われていたそうですぴかぴか(新しい)

3月2日(金)あさひ病院では、ひな祭りのイベントが行われました!

 DSC06697.JPG  DSC06699.JPG

お楽しみメニューが用意され、ひな祭りにちなんだ内容になっています♪

・ちらし寿司
・魚のじょうよ蒸し
・大根ときゅうりの和え物
・清汁
・デザート

じょうよ蒸しとは、すりおろした山芋を白身魚や野菜・湯葉などにのせて蒸した料理で、とても上品な仕上がりになっています。
デザートの3色ムースはひし餅に見立てており
ピンク色は桃の花で魔除け。白い色は子孫繁栄・長寿・清浄を表し、緑色は厄除け・健康の意味があり、新緑をイメージしていると言われています。
3色ムースは3層に分かれていて、1段入れて固め…1段足して固め…を繰り返し計3回×患者様の人数。
調理師の方たちから患者様へ心を込めて丁寧に作りあげられた1品ですぴかぴか(新しい)


こちらは病棟で行われたひな祭りの様子です♪

 DSC06707.JPG  DSC02755-k.PNG

ひな祭りについてのクイズが出され、春の歌やひな祭りの歌も歌われていました♪
男性はお内裏様になり、女性はお雛様で写真撮影が行われましたぴかぴか(新しい)
全て作業療法士の方たちの手作りですが、背後の金の屏風がとても輝いてました。
女性のお雛様達は口紅を塗って綺麗にお化粧もされて、
ニコニコと楽しそうな笑顔がとても可愛らしく印象的でした♪

女性の方々の日ではありますが…
皆様が健やかで健康な日を過ごせますように願っておりますぴかぴか(新しい)

(幸)
posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさひ病院