2017年05月10日

お楽しみメニュー

5月9日exclamation大生病院 お楽しみメニューぴかぴか(新しい)
・桜えびご飯
・豚肉のねぎ焼き
・つけ合せ(ほうれん草・えのき)
・炊き合わせ(冬瓜・しいたけ・人参・絹さや)
・すまし汁(そうめん・三つ葉)
・フルーツ(メロン)
20170509.JPG
k.o
posted by   at 07:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年05月09日

≪愛≫茶摘み

♪夏も近づく八十八夜〜♪
愛の屋上の茶畑も茶摘みの時期を迎えました。
新芽が青々とし、昨年よりも立派に成長していました。
P1130705.JPG
ご利用者様とスタッフで茶摘みを行いました。
ひと芽ひと芽、手で摘むことは大変で根気のいる作業です。
P1130703.JPGP1130712.JPG
摘んだ生茶を地域のお茶屋さんにお願いして煎茶にしていただきます。
今から出来上がりが楽しみです。
IMG_0854.JPG
A/N

posted by   at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2017年05月04日

屋根より高い鯉のぼり♪

毎年恒例になっております尚寿会の鯉のぼりの時期ですぴかぴか(新しい)風に煽られながら空を優雅に舞っています晴れ
『鯉が竜門の滝を登ると竜になって天をかける』とゆう故事があります。『登竜門』という『男児の成長と出世を願う』言葉になりました。江戸時代に男児が誕生した際に『この子を守ってやってください』と守護を願って目印にしたものが鯉のぼりです。
登竜門の話を【鯉のぼり】という形で、青空を泳がせる発想は世界に類を見ない日本独特の感性ですひらめき
DSC04411.JPG

DSC04409.JPG
(トミ)
posted by   at 13:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年04月14日

≪愛≫春祭り

今週は春祭りとして、11日、12日、14日の3日間、花見会を行いました。
毎年春祭りは施設内で行っていましたが、今年は一転、遊歩道に提灯を飾り、野点を企画しました。
あいにくの天気の日もありましが、桜の下でいただく抹茶は風情があり、和菓子とよく合います。
P1130633.JPGP1130619.JPG
ちょうど、しだれ桜も満開となり、祭りの雰囲気を盛り上げてくれています。
P1130603.JPGP1130609.JPG
会の途中には大道芸人が楽しませてくれました。皿回しや居合い抜きも大成功!!P1130646.JPG
うららかな陽気に季節を感じるイベントになりました。
A/N



posted by   at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2017年04月06日

《あさひ病院》お花見弁当

厳しい寒さを耐え、桜の花が満開になりました。毎年この時期にデイケアの利用者様にお花見弁当を味わっていただいています。4月5日(水)のお弁当メニューは【桜えびごはん・いずみ鯛の塩焼き・えびフライ・小松菜の和え物・桜のロールケーキ】
桜えびは今の季節にはぴったり桜色したごはんです。

0405 (2).JPG 0405 (4).JPG

4月6日(木)のお弁当メニューは【桜寿司・あじメンチ・牛肉と冬瓜の煮物・錦糸シューマイ・カボチャとレーズンのサラダ】
桜寿司は桜の塩漬けを混ぜ込んだお寿司を桜型で押し、田麩で色あざやかに仕上げました。

DSC04288.JPG DSC04291.JPG
(トミ)
posted by   at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年04月04日

≪愛≫お花見弁当

4月3日の昼食はお花見弁当でした。
普段のお楽しみメニューは内容が書かれていますが、今回は「お花見弁当」としか書かれていないため、当日までどんなメニューであるかわかりません。

お弁当といったらフタを開けるワクワク感が醍醐味です。
桜すしと色とりどりのおかずが目でも楽しませてくれます。
IMG_5356.JPGIMG_5355.JPG
フタの部分にお品書きがあり、食べる前に目を通されている方が多くみられました。
普段の食事とは一味も二味も違う雰囲気で、ご利用者さまからも「美味しかった」「良かった」という声をいただきました。
A/N
posted by   at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

お花見日和です!

DSC_0001.JPG

4月4日(火)大生病院の中庭にてお花見を開催しました!今年も敷地内には美しい桜が咲きました晴れ私たち職員も毎年咲くのを楽しみにしている桜です手(チョキ)

DSC_0012.JPG DSC_0009.JPG

利用者さまには職員の歌と踊りを楽しんでいただけたと思いますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)今が桜の見頃なのでぜひお花見に出かけてみてはわーい(嬉しい顔)手(パー)
(トミ)
posted by   at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年03月28日

あさひ病院・デイケアスペシャルランチ!

今回のスペシャルランチのメニューはexclamation×2
〜和〜春のそよ風御膳
・春のちらし風稲荷寿司
・春の天ぷら(茄子、海老、たらの芽)
・鶏つくね串焼き
・菜の花と湯葉の和え物
・手打ちうどん(肉汁うどん)
・きな粉ムース抹茶小豆添え
・お茶
IMG_0023.JPG
担当した調理師さんは【杉田将宏さん・竹之内亜希子さん・忍田麻弥人さん】の三人です。
IMG_0026.JPG
武蔵の国(埼玉)は江戸時代から長い日照時間を活かして小麦の栽培が盛んでした。うどん県といえば讃岐うどんで知られる香川県ですが、埼玉は香川県に次いでうどん生産量2位なのですexclamation×2
『武蔵野うどん』『手打ちうどん』『肉汁うどん』とも呼ばれる、今回のスペシャルランチは、
『俺の手打ちうどん』をメインに春の息吹を感じさせる、ふきのとうの天ぷらや菜の花の湯葉巻き等和食の素晴らしさをメニューに仕立てあげましたるんるん
(トミ)
posted by   at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年03月16日

認知症地域医療・介護ネットワーク研修会

平成29年3月10日(金)・ウエスタ川越にて
『認知症地域医療・介護ネットワーク研修会』〜認知症サポート医フォローアップ研修〜が開催されました。
19:15  開会挨拶  認知症疾患医療センター・センター長 大島 久智 先生
19:20  基調講演  座長 あさひ病院    副院長   新 弘一 先生
     『あさひ病院認知症疾患医療センターの実績報告』
      あさひ病院認知症疾患医療センター・センター長 大島 久智先生
19:35  特別講演  座長 認知症疾患医療センター・センター長 大島 久智先生
     『生活習慣病と認知症』東京医科大学高齢総合医学分野
                   主任教授 羽生 春夫 先生
20:25  閉会挨拶  狭山市医師会 会長 高木 正人 先生

幅広い地域から他職種の方々に集まって頂きまして、
『認知症疾患医療センター・あさひ病院センター長・大島先生』に1年間の実績報告をして頂きました。
そして特別講演といたしまして
『東京医科大学主任教授・高齢総合医学分野・羽生春夫先生』をお招きし【生活習慣病と認知症】について貴重なご講演をして頂きました。
これまでもネットワーク研修会を行っていますが、地域の中のあさひ病院の役割を改めて認識するとともに、これから増えるであろう認知症の方々へのサポートの重要性を再認識しました。
そして今回お招きいたしました羽生先生への講演後の質問も多数寄せられ、非常に活気のある研修会になりました。
会合後には立食による情報交換会が行われました。他医療機関の方々、他職種の方々との親交を深めるリラックスした有意義な会合になりました。
image3.JPG

image2.JPG

image1.JPG
(トミ)
posted by   at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年03月15日

伊東保養所より素敵なお便りが届きました!

尚寿会には職員の保養所があります。今回は静岡県の伊東保養所をご紹介いたします。
伊東オレンジビーチの目の前にありまして、美味しい海の幸はもちろんで、特に干物!おすすめはサバのみりん干しです!!ぜひご賞味あれ!お風呂は温泉を引いており、滞在中に何度も入ってしまう最高に気持ちの良いお風呂なんですよるんるん
そしてこの度、伊東保養所の管理人さんよりお便りが届きましたのでご紹介させて頂きます。

日頃より伊東保養所をご利用下さりありがとうございます。
先日お見えになった素敵なお客様をご紹介したく、ご家族のご了承を得て寄稿させて頂きました。
御年91才の竹司さん。本当にお元気で、毎朝4時に起きての写経、週2回程(毎日ではないところがミソ)のダンベル運動を欠かさず、畑仕事もこなし、まだバイクにも乗っておられるとのこと。
保養所のご利用は今回が初めてでいらっしゃるのですが、なんと衣装もご持参で「南京玉簾」を披露して下さいました。
KIMG0141.JPG 1487902472598.jpg
竹の簾はご自身の手作りです。ほのぼのと楽しい時間を過ごさせて頂きました。
竹司さんの座右の銘は天海僧生の
【気は長く、勤めは堅く、色うすく、食細くして、心広かれ】
ご先祖様を大事にされる誠実なお人柄と、穏やかな物言い、センスの良いユーモア。
静かに寄り添う奥様と共に、実直に生きておられる方の美しさに魅了されました。
花々の春から新緑の初夏へと清々しいこれからの季節、皆様もぜひ伊東にお越し下さいませ。
(管理人)
posted by   at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より