2017年03月16日

認知症地域医療・介護ネットワーク研修会

平成29年3月10日(金)・ウエスタ川越にて
『認知症地域医療・介護ネットワーク研修会』〜認知症サポート医フォローアップ研修〜が開催されました。
19:15  開会挨拶  認知症疾患医療センター・センター長 大島 久智 先生
19:20  基調講演  座長 あさひ病院    副院長   新 弘一 先生
     『あさひ病院認知症疾患医療センターの実績報告』
      あさひ病院認知症疾患医療センター・センター長 大島 久智先生
19:35  特別講演  座長 認知症疾患医療センター・センター長 大島 久智先生
     『生活習慣病と認知症』東京医科大学高齢総合医学分野
                   主任教授 羽生 春夫 先生
20:25  閉会挨拶  狭山市医師会 会長 高木 正人 先生

幅広い地域から他職種の方々に集まって頂きまして、
『認知症疾患医療センター・あさひ病院センター長・大島先生』に1年間の実績報告をして頂きました。
そして特別講演といたしまして
『東京医科大学主任教授・高齢総合医学分野・羽生春夫先生』をお招きし【生活習慣病と認知症】について貴重なご講演をして頂きました。
これまでもネットワーク研修会を行っていますが、地域の中のあさひ病院の役割を改めて認識するとともに、これから増えるであろう認知症の方々へのサポートの重要性を再認識しました。
そして今回お招きいたしました羽生先生への講演後の質問も多数寄せられ、非常に活気のある研修会になりました。
会合後には立食による情報交換会が行われました。他医療機関の方々、他職種の方々との親交を深めるリラックスした有意義な会合になりました。
image3.JPG

image2.JPG

image1.JPG
posted by   at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年03月15日

伊東保養所より素敵なお便りが届きました!

尚寿会には職員の保養所があります。今回は静岡県の伊東保養所をご紹介いたします。
伊東オレンジビーチの目の前にありまして、美味しい海の幸はもちろんで、特に干物!おすすめはサバのみりん干しです!!ぜひご賞味あれ!お風呂は温泉を引いており、滞在中に何度も入ってしまう最高に気持ちの良いお風呂なんですよるんるん
そしてこの度、伊東保養所の管理人さんよりお便りが届きましたのでご紹介させて頂きます。

日頃より伊東保養所をご利用下さりありがとうございます。
先日お見えになった素敵なお客様をご紹介したく、ご家族のご了承を得て寄稿させて頂きました。
御年91才の竹司さん。本当にお元気で、毎朝4時に起きての写経、週2回程(毎日ではないところがミソ)のダンベル運動を欠かさず、畑仕事もこなし、まだバイクにも乗っておられるとのこと。
保養所のご利用は今回が初めてでいらっしゃるのですが、なんと衣装もご持参で「南京玉簾」を披露して下さいました。
KIMG0141.JPG 1487902472598.jpg
竹の簾はご自身の手作りです。ほのぼのと楽しい時間を過ごさせて頂きました。
竹司さんの座右の銘は天海僧生の
【気は長く、勤めは堅く、色うすく、食細くして、心広かれ】
ご先祖様を大事にされる誠実なお人柄と、穏やかな物言い、センスの良いユーモア。
静かに寄り添う奥様と共に、実直に生きておられる方の美しさに魅了されました。
花々の春から新緑の初夏へと清々しいこれからの季節、皆様もぜひ伊東にお越し下さいませ。
(管理人)
posted by   at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年03月14日

第4回 愛 学術大会

去る3月9日(木)、第五会議室にて第4回 愛 学術大会が開催されました。
この大会は「介護老人保健施設 愛に携わる者の学術・技術を学び、高め、介護老人保健施設 愛として、個人としての能力の向上と役割を全うすることにより、利用者ならびその家族の生活の質を高めること」を目的とした大会で毎年開催されています。
IMG_0034.JPG

大会に先立ち衛生委員会主催で2月に行われた「笑顔で気持ち良くあいさつ」週間で見事「笑顔キラリ賞」を獲得された職員の表彰式が行われました。
IMG_0041.JPG

開会の挨拶が一色施設長よりありました。
IMG_0056.JPG

第1演題は通所リハビリテーションスタッフによる「愛 通所日帰りバス旅行」
IMG_0062.JPGIMG_0066.JPG

第2演題は1階フロアスタッフによる「個別申し送り用紙の改善」
IMG_0073.JPGIMG_0078.JPG

第3演題は3階フロアスタッフによる「介護職員の離職率ゼロを目指して」
IMG_0080.JPGIMG_0084.JPG

第4演題は2階フロアスタッフによる「リフターにおける腰痛予防対策の取り組み」
IMG_0096.JPGIMG_0107.JPG

第5演題は野邉科長による「介護老人保健施設 愛の方向性について」
IMG_0118.JPG

がそれぞれ発表され、各発表において活発な議論が行われました。
IMG_0139.JPGIMG_0134.JPG
IMG_0126.JPGIMG_0155.JPG

最後に寳積理事長より総評を頂きました。
IMG_0164.JPG

予定を超過しての熱い議論に会場は大いに沸きました。
IMG_0157.JPGIMG_0038.JPG

今まで4回の学術大会が開催されましたが、今回は中でも聞き手も発表者側も熱気や活気が最もあり議論に拡がりが感じられ大変良かったと思います。
IMG_0029.JPG

お疲れ様でした。

k.n.
posted by   at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2017年03月11日

東日本大震災復興支援市開催

3月9日、10日に大生病院・食堂にて復興支援市が開催されました。
今回も東北各地から品物を取り寄せ、尚寿会職員の皆さんにご協力していただきました。
しめ鯖わっぱ飯、はらこ飯などの弁当類がご好評で、取り寄せた中でも、牛タンつくねが一番人気の売り上げとなりました!
DSC04143.JPG
職員の皆さんご協力ありがとうございました。今回の売上金、義援金ともに復興支援に役立てていただくため寄附をいたします。
これからも微力ではありますが一日でも早い復興を願い、尚寿会は復興支援を継続していて行きたいと思います。
(トミ)
posted by   at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年03月08日

わが家入曽 一周年

拝啓
早春の候、皆様方には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、「わが家入曽」も2月27日をもって、1周年を迎えることが出来ました。
ひとえに皆様のご支援のおかげと思います。
本当にありがとうございました。
オープン当初から、「安心して、安全そしてやすらぎを持てる在宅」とスタッフ一同、
心を一つにして邁進してまいりました。
今後も、皆様に喜ばれ、安らぎが持てるサービス付き高齢者住宅として努力し励んでまいります。
皆様の変わらぬご愛顧を賜りますようによろしくお願い申し上げます
                                   敬具
わが家入曽 ライフマネージャー 伊藤真理子

DSCN0431.JPG

DSCN0432.JPG
k.n.

posted by   at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | わが家入曽

2017年03月03日

あさひ病院・お楽しみメニュー!!

今日3月3日はひなまつりです。女の子のいるお家では幸せと成長を願ってひな段をもうけてひな人形を飾り菱餅と白酒、桃の花などをそなえます。
メニューは、
『ちらし寿司・舌平目のじょうよ蒸し・大根ときゅうりの和え物・清汁・いちごのムース』
20150303ちらし寿司.JPG
じょうよ蒸しとはすりおろした山芋を白身魚や野菜、湯葉、そば等にのせて蒸した料理のことです。上品な一品になります。
(トミ)
posted by   at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年03月02日

≪愛≫いちご大福作り

3階で調理活動(おやつ作り)が行われました。
今回チャレンジするのは「いちご大福」です。
いちごを切るグループ、求肥を作るグループにわかれ、進められました。
求肥作りは、まず白玉粉に水を少しずつ入れて混ぜます。さらに砂糖と上新粉を加えて滑らかになるまで混ぜ合わせます。P1130333.JPGP1130332.JPG
混ぜ合わせたものをレンジで温め、ラップに包んで揉むと、つきたてのお餅のような柔らかさに。
打ち粉をして求肥をのばし、あんこといちごを包んで完成です。P1130335.JPGP1130340.JPGP1130341.JPG
いちごの甘酸っぱさとあんこの甘さが口いっぱいにひろがり、あっという間に完食です。
「美味しかった」とご利用者様からも好評でした。
N/A
posted by   at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2017年02月24日

狭山市介護保険サービス事業者協議会研修

ひらめきテーマ:『すぐに使える自立支援のための介護』
期日:平成29年2月23日(木)18:30〜
場所:大生病院 5階 総合リハビリテーションセンター
主催:狭山市介護保険サービス事業者協議会
狭山市内の介護士などを対象に大生病院 リハビリ科の理学療法士と作業療法士による研修会が行われました。
大久保次長の「PTの視点からの自立支援」講演の後、各ブロック(@脳と体を活性化!!〜デュアルタスク体操 A自分で出来るらくらく腰痛体操 BLets Try!! 更衣の秘訣)に分かれ研修を受けました。
多数参加され、皆さん熱心に受講されていました。
1DSC_0029.JPG 2DSC_0020.JPG

3DSC_0028.JPG 4DSC_0021.JPG

5DSC_0044.JPG 6DSC_0032.JPG

7,DSC_0039.jpg 8DSC_0041.JPG

9DSC_0040.jpg 10DSC_0034.JPG

ko


















posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年02月23日

お楽しみメニュー

大生病院レストランお楽しみメニュー
♡カツ丼
♡ごま和え
♡すまし汁
♡フルーツ(いちご)

20170223.JPG

ko


posted by   at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年02月17日

第7回尚寿会ネットワーク勉強会

2017年2月17日(木)開催病院
第7回 『知りたい!あさひ病院の入院治療』ひらめき
今回はあさひ病院の入院治療についてご紹介しました。
認知症レベルに応じた入院環境(病棟)のご案内から、認知症リハビリテーションのご紹介、そして実際に入院相談から入院までの流れを症例を交えてご案内しました。
今回は37施設58名と多くの方が参加し、地域におけるあさひ病院の注目度の高さを確認することが出来ました!

図1.jpg

次回は特別講演!
『在宅ケアにおける大学病院の役割』
日時:2017年3月24日(金) PM4:00〜5:00(あさひ病院 食堂)
講師:埼玉医科大学国際医療センター 総合診療・地域医療科
                 教授 古屋 大典 先生

ko




posted by   at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より