2017年01月17日

認知症サポーター養成講座のご案内です。

認知症サポーター養成講座のお知らせですexclamationexclamation多くの反響をいただいております認知症サポーター講座ですが、今回はあさひ病院にて開講いたします。先着順になりますのでお早目の申込みがよろしいかと思います。

認知症を理解し、地域で安心して暮らせるよう皆さんで支えましょうexclamation×2
認知症サポーターとは、
認知症について正しく理解し、偏見を持たず認知症の人や家族を温かく見守る応援者です。

日時・平成29年2月14日(火)午後3時〜午後4時30分
会場・あさひ病院 第2会議室
定員・50名(先着順)
主催・医療法人尚寿会 あさひ病院 認知症疾患医療センター

お問い合わせ・申込みは病院受付、またはFAX、お電話でお願いします。
1月10日より申込みの受付をしております。

医療法人尚寿会 あさひ病院 認知症疾患医療センター
〒350-1317  狭山市水野592番地
電話1(プッシュホン)04-2957-1010   FAX 04-2957-1600

1時間半の受講後にオレンジリング(ブレスレット)とサポーター証をお渡ししまするんるん
(トミ)
posted by   at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

≪愛≫物つくり

毎月リハビリの一環として「物つくり」を行っています。
少しでも季節を感じていただけるよう、また簡単に取り組めるよう工夫しています。P1130114.JPGP1130100.JPG
今月は来月の節分に合わせて、鬼のお飾りの作製です。
鬼の顔の部分は毛糸をぐるぐる巻き、目や口などは貼り付けました。P1130104.JPG
台紙に貼り、ヒイラギの葉を付けたら完成です。
同じパーツでも、角度や位置により表情が違い、個性的な鬼の顔が出来ました。P1130107.JPGP1130138.JPG
A/N


posted by   at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2017年01月12日

老健 愛 新春のつどい

さる1月11日、愛1階において毎年恒例の「新春のつどい」が開催されました

IMG_0747.JPG
皆様100人以上の方にお集まりいただき、今年も盛大に開催されました

IMG_0737.JPG
IMG_0733.JPG
冒頭、職員による獅子舞で今年1年の皆様の健康を祈願しました
獅子舞が登場した際は、拍手と歓声に包まれ健康祈願に頭をかじられた際は皆様大興奮で「私もかじって欲しい!」と手を挙げられる方が殺到しました

IMG_0787.JPG
ふたば会様による素晴らしい歌声と日本古来の楽器・琴と尺八の演奏を披露して頂きました。曲目は皆様よく御存じの曲目ばかりで皆様各々口ずさんで一体感のある会場になりました。皆様からは「やっぱり生演奏は素晴らしい」と大変好評でした!

IMG_0789.JPG
最後は皆様と共に「ふるさと」の合唱で温かい雰囲気に包まれました

IMG_0802.JPG
皆様、今年もよろしくお願い致します!
k.n.

posted by   at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2017年01月04日

年頭のご挨拶A

理事長の年頭のご挨拶でもありましたように、職員一人一人がより高いレベルの能力を身につけ尚寿会の一員だという誇りを持って日々の業務を行いたいと思います。
年頭に当たり、理事長からの思いのこもったメッセージである職員の行動指針、職員12か条を掲載させていただきます。

職員心得12ヶ条

1.挨拶から始まるコミュニケーション。「おはよう」「お疲れ様」「お大事に」は、どんな時でも自身から。
2.職員は誰もが明るい笑顔で仲良くし、常に話し合いの場を持ちましょう。
3.自己管理と周りへの配慮を忘れない。常に謙虚でいましょう。特に管理者は謙虚でいましょう。
4.伝達事項は正確に、聞くときも正確に。経過報告は忘れずに、仕事は報告をもって完了。
5.思いやりを忘れずに。そうしてもらいたいと思う形で対応しましょう。
6.患者さんを最優先で考えましょう。やさしく、解りやすく検査や治療の説明をしましょう。
7.医療を取り巻く厳しい環境を常に実感し、自らがそれぞれの立場・責任を強く自覚しましょう。
8.患者さんの多様性を持った考え方をオープンに受け入れ、その経験を蓄積しましょう。
9.最高のスタッフを引き付け、一生懸命に学習・教育・再教育をしましょう。
10.質の高い慢性期医療・看護・介護・真心の提供をお約束することで、他医療機関との差別化を図りましょう。
11.私たちの本来の目的は、医療・看護・介護を通じて、患者さんに幸せな一生を送って頂く事です。
12.結果を重視し、目標を達成しましょう。

職員の皆さん、本年もより一層飛躍の年にしましょう︎STEPUP︎exclamationexclamationexclamation
トミ
posted by   at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

年頭のご挨拶@

明けましておめでとうございます。地域の皆さま、尚寿会をご利用の皆さま、本年もよろしくお願いします。

元旦から晴天に恵まれ気持ちの良い新年を迎えることができました。今年も仕事始めは理事長の年頭挨拶にてスタートしました。
お正月の過ごし方を話したり、時には笑いも起きる話に和やかな年頭の挨拶になりました。その中で、これからの病院の方向性、地域の中の尚寿会、職員に対する思いを力強く話す姿がとても印象的でした。
IMG_0185.JPG IMG_0183-8e29f.JPG
当法人は昨年の12月に特別養護老人ホームの建設が竣工し、開設は平成30年3月を予定しております。工事期間は地域の皆さまにもご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いします。その準備期間にあたる今年は忙しくも充実した実りのある年にしていきたいと思っております。

「信頼と愛とで築く地域医療」の法人理念のもと、強固な一枚岩となり地域の皆さま、関係機関の皆さまのご協力のもと今年も尚寿会は躍進してまいります。
トミ
posted by   at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2016年12月26日

大生病院看護部の取り組み

大生病院看護部では、看護師の再就職支援を行っておりますぴかぴか(新しい)
埼玉県看護協会主催、看護師職場復帰支援事業としての看護師再就職技術講習会や看護職に興味を持っていらっしゃる方に、看護体験を実施しております。
一つ一つ、ゆっくりと指導いたしますので、安心していらっしゃって下さい。
本年もお世話になりました。嫌なことはサル、幸せをトリに行きましょう。
心に花を黒ハートどうか届きますようにexclamation
CIMG0835.JPG
ko
posted by   at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2016年12月24日

愛*通所リハビリ『歌の会』クリスマスバージョン

『歌の会』は2カ月に1度、土曜日の午後に行われるイベントです。
本日はクリスマスイブということもあり、クリスマスバージョンにアレンジ。
まずは、ピアノの連弾、この日のために練習してきた曲を披露しました。
練習ではなかなか合わなかったところも本番はバッチリ、ぴったりと息が合った演奏でした。
P1130083.JPGP1130085.JPG
その後はクリスマスソングや歌謡曲などをみんなで歌いました。
P1130088.JPG
中盤にスペシャルゲストの「愛の吉永小百合」が登場。
名曲を熱唱し、おおいに盛り上がりました。
P1130097.JPG
最後にスタッフとご利用者様のピアノとクラリネットの演奏。
この日のために2カ月間、練習してきました。その成果もあり、フロアーは素敵な音色に包まれ、和やかな雰囲気で会が終わりました。
P1130099.JPG
A/N


posted by   at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老健 愛

2016年12月22日

お楽しみメニュー

病院大生病院 レストランお楽しみメニュー(12.22)
○オムライス デミグラスソース
○シーフードサラダ
○コンソメスープ
○デザート
20161222.JPG
ko

posted by   at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

今年最後の わが家入曽 オレンジカフェ

今年最後のオレンジカフェ
「笑いヨガ」の皆さんの御協力で今年のストレスを吹き飛ばし明るい新年が迎えられます。
DSCN0376.JPGDSCN0370.JPGDSCN0371.JPG
k.n.





posted by   at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より

2016年12月20日

尚寿会大忘年会

平成28年12月9日8日(金)尚寿会忘年会が川越プリンスホテルにて行われましたぴかぴか(新しい)
今年も職員500名以上が集まっての大宴会ですexclamation
理事長挨拶に始まり、お笑い芸人ショー「ヒロシ」の出演やマジシャン慶によるイリュージョンショー
サプライズで「ヒロシ」が登場しましたグッド(上向き矢印)
皆さん携帯を片手に集まり、ちょっとした写真会になりましたTV
そして商品総取りじゃんけん大会、サプライズ抽選会と大盛り上がりでした手(チョキ)
当選した職員の皆さんおめでとうございます
冒頭に第7回学術集会の優秀賞の発表が理事長よりありました。おめでとうございますぴかぴか(新しい)
第一位 最優秀賞 大生病院リハビリ科「自分でなおせるらくらく腰痛体操」
第二位 優秀賞 「お茶、お茶でハイタッチ」
今年も残すところあとわずかですあせあせ(飛び散る汗)
体調に気をつけて、頑張りましょうわーい(嬉しい顔)1DSC03767.JPG2DSC03770.JPG3DSC03772.JPG4DSC03773.JPG5CIMG0817.JPGDSC03785.JPGDSC03778.JPG6DSC03800.JPG7DSC03802.JPG8.JPG










posted by   at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尚寿会より